ニュース

アカデミー賞受賞作『つみきのいえ』などを生み出したROBOT CAGE、短編アニメ20作品一挙上映

映像制作会社ROBOTの社内ユニット「アニメーションスタジオCAGE」が制作した20のショート・アニメーションが、8月21日まで東京都写真美術館にて上映されている。

「アニメーションスタジオCAGE」は第81回アカデミー賞を受賞したのも記憶に新しい短編アニメーション『つみきのいえ』を制作したユニット。『つみきのいえ』の監督・加藤久仁生をはじめ、テレビ番組でもお馴染み『ストレイシープ』の監督・野村辰寿、キャラクターデザインから絵本まで創作活動を広める稲葉卓也、NHKみんなのうたにて放送された『金のまきば』の監督・坂井治の4人が所属している。それぞれが個性と才能を併せ持ったアニメーション作家であり、その作品はTV番組やCMやミュージックビデオなどで知られている。

昨今のアニメーション映画では失われつつある詩情や感情に訴えかける作品を輩出し、様々な手法でアプローチを試みる4人の作品は、懐古心を振るわせる世界感を持っている。その温もりある作品たちをぜひこの機会に堪能してほしい。

ROBOT ANIMATION WORKS
−『つみきのいえ』とアニメーションスタジオCAGEの世界−

2009年8月8日(土)~8月21日(金)
会場:東京都写真美術館 1階ホール
上映時間:10:30/12:00/13:30/15:00/16:30/18:00/19:30
休館日:毎週月曜日(月曜が祝日・振替休日の場合はその翌日休映)
※8月15日(土)16:30の回は休映

上映作品:
『つみきのいえ』(監督:加藤久仁生)
『STRAY SHEEP』(監督:野村辰寿)
『花の音』(監督:加藤久仁生)
『アカツキの詩』(監督:稲葉卓也)
『金のまきば』(監督:坂井治)
ほか、全20作品

料金:
当日 一般・学生・シニア(60歳以上)1,000円 中学・高校生800円 小学生以下無料

(画像上:「つみきのいえ」©ROBOT、画像中:「花の音」©MTV Art Break Project、画像下:「アニメーションスリー」©ROBOT)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり 1

    ずっと真夜中でいいのに。 ACAねの歌と実験的な音楽性の繋がり

  2. 『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場 2

    『鬼滅の刃』コラボTシャツがユニクロ「UT」&ジーユーから登場

  3. 伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も 3

    伊藤沙莉主演&山田佳奈監督の映画『タイトル、拒絶』11月公開 予告編も

  4. プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念 4

    プロ野球とエヴァのコラボグッズが展開中 アニメ初回放送25周年記念

  5. 内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福 5

    内藤礼×茂木健一郎 認識できないものがある世界、そこにいる幸福

  6. 生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着 6

    生田斗真主演×宮藤官九郎作のNHKドラマ『JOKE』が完成 コメント到着

  7. 『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ 7

    『水曜どうでしょう』新作10月放送 大泉洋&ミスター&D陣が海外ロケ

  8. 米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁 8

    米津玄師“カムパネルラ”PV公開 『STRAY SHEEP』まで一挙サブスク解禁

  9. 岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』 9

    岡田健史と南沙良がW主演 木皿泉が脚本のNHKドラマ『これっきりサマー』

  10. 君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で 10

    君島大空が照らす、アンビバレントな生。この切れ切れの人の世で