ニュース

DJ BAKU、BOφWYなどのアートディレクションで知られるSHOHEI TAKASAKI初展覧会『splithead』

数々の音楽アーティストのアートディレクションなどを手がけてきたSHOHEI TAKASAKI。彼によるギャラリースペースでの初展覧会となる『splithead』が、9月12日(土)より青山・PLSMISにて開催される。

同展は、個性的なキャラクターを力強くペインターとして、またBOφWYやDJ BAKU、MONO、嘘つきバービーなどの音楽パッケージを制作するデザイナーとして、様々な活動してきたSHOHEI TAKASAKIの2対の表現を、これまでの作品を中心に一挙展示。本展のための描き下しの新作も登場する。

最終日には、作家本人に加え、針谷建二郎(ANSWR.INC)、西本将悠希(en one tokyo)を招いたトークショーも開催される。なお、YouTubeにて同展のプロモーションビデオも公開中。作家からのメッセージやコンセプトなど色濃く感じるとることができるだろう。

SHOHEI TAKASAKI
『splithead』

2009年9月12日(土)~ 9月18日(金)
会場:PLSMIS(東京・南青山)
時間:11:00~19:00
料金:無料

オープニングレセプション

2009年9月12日(土)19:00~22:00

『SHOHEI TAKASAKI × 針谷建二郎(ANSWR.INC)× 西本将悠希(en one tokyo)』

2009年9月18日(金)20:00~
ゲスト:
SHOHEI TAKASAKI
針谷建二郎(ANSWR.INC)
西本将悠希(en one tokyo)
料金:無料

(画像上から:ポートレイト、Splithead / 530 x 727 / Acrylic, Ink on Wood / 2009、OφWY THIS BOφWY DRAMATIC / TOCP26303 (EMI MUSIC JAPAN) / 2007、Girl Oh / 727 x 910 / Acrylic, Ink on Wood / 2009、DJ BAKU DHARMA DANCE / POP110 (POPGROUP Recordings) / 2008)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い