ニュース

映画『utsuroi 写真家18人からのメッセージ』、フィルム・銀塩写真文化を残すための活動記録

デジタル化の波に押され、失われつつあるフィルムや銀塩写真文化を残すために行われている写真家による活動「ゼラチンシルバーセッション」の活動を記録した映画『utsuroi 写真家18人からのメッセージ』が、9月19日から東京都写真美術館で上映される。

同映画は、2007年にAXISギャラリーで行われた8時間におよぶトークセッションの記録映像を軸に、新たに追加取材した内容を収めた作品。トークセッションに参加した操上和美、瀧本幹也、平間至、藤井保、本城直季、蜷川実花などをはじめとする様々な写真家の貴重なやりとりが収められている。

監督は『ゼラチンシルバーセッション2007』にプロデューサーとして関わった澤野計。古典的な写真技法「プラチナプリント」を追求する写真家、大型カメラを作る職人、貸し暗室をベースに写真文化を伝える活動家などその手法は違えども、失われつつあるフィルム文化への並々ならぬ想いを感じ取ることができるだろう。

なお、上映期間中は連日トークショーが開催されるほか、10月12日には青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山にて澤野計と写真家・若木信吾による『utsuroi 写真家18人からのメッセージ』の上映会&トークショーも行われる。

『utsuroi 写真家18人からのメッセージ』

2009年9月19日(土)から東京都写真美術館1階ホールで上映
上映時間:13:00 / 16:00 / 19:00(19:00の回のみ英語字幕)
休映日:9月28日(月)

プロデューサー・監督:澤野計
撮影:梶本幸孝
音楽:Chris Hou
出演:
笠井爾示
操上和美
小林紀晴
小林伸一郎
鋤田正義
瀧本幹也
泊昭雄
M.HASUI
平間至
広川泰士
藤井保
本城直季
三好耕三
若木信吾
井津健郎
上田義彦
菅原一剛
蜷川実花

料金:ブックレット付き鑑賞券1,800円 鑑賞券(チケット単品)1,500円(税込)

映画『utsuroi』上映会&トークセッション第一弾
『インディーズの映画制作』

2009年10月12日(月・祝)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
時間:14:00~17:00(開場13:30~)

「utsuroi」上映会
時間:14:00~15:30

トークショー
時間:16:00~17:00

出演:
若木信吾
澤野計

定員:120名
料金:2,000円(税込)(『utsuroi』チケット付ブックレット代(税込1,800円)込)
問い合わせ:青山ブックセンター本店 03-5485-5511(10:00~22:00)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ゲット・アウト』予告編

10月27日に日本での公開を控える新感覚ホラー『ゲット・アウト』の予告編。人種差別が大きなテーマとなる本作は、2月にアメリカで公開されると、大反響を巻き起こした。チャンス・ザ・ラッパーにいたっては、シカゴの映画館で1日分の鑑賞チケットを買い占め、ファンを無料で招待するほどの惚れ込みようだとか。上映が待ち遠しい。(久野)