ニュース

Luminous Orangeが残響レコードからベスト盤を発売、相対性理論メンバーらとの新録曲も収録

日本が誇るオルタナティブ・シューゲイザーバンドとして90年代から活動を続けるLuminous Orangeが、残響レコードからベストアルバム『Best of Luminous Orange』を11月4日にリリースする。

収録曲は唯一のメンバーである竹内里恵自らが、これまでにリリースした全音源より厳選。数々の名曲に加え、小山田圭吾主宰のレーベル「トラットリア」から発売され、近年入手困難となっていたマキシシングル『LUMINOUSORANGESUGARPLASTIC』や、1998年に英国で発売された7インチ『Puppy Dog Mail EP』からのセレクトもあり、今回初めて触れるリスナーからコアファンまでを唸らせる選曲となっている。

また、過去にアヒト・イナザワ(VOLA&THE ORIENTAL MACHINE)、平井直樹(BOOM BOOM SATELLITES)、中尾憲太郎(SLOTH LOVE CHUNKS)といった豪華なメンバーがサポートとして参加してきたことも有名な同バンド。本作では、現在のサポートを務める、河野岳人(マヒルノ)、西浦謙助(相対性理論)、柳川勝哉(Caucus)との新録音源も収録されている。

11月13日に高円寺 HiGH、14日に渋谷O-nestで、レコ発ワンマンライブを開催。13日はeksperimentojがゲストとして登場、14日はドラムに元くるりのクリストファー・マグワイアを迎える。

Luminous Orange
『Best of Luminous Orange』

2009年11月4日発売
価格:2,520円(税込)
残響レコード ZNR-077

1. Flowline
2. Utatane no Hibi
3. Walkblind(2009年再録音)
4. Ken-Ban
5. Every Single Child
6. Tears of Honey
7. Gertrude
8. Honey Eyes(2009年再録)
9. Sheet Music
10. Drop You Vivid Colours
11. Silver Clothes
12. Starred Leaf
13. Sakura Swirl
14. Chapter 22
15. Fresh Berry Soup

amazonで購入する

『Best of Luminous Orange』レコ発ワンマンライブ Day1

2009年11月13日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:高円寺 HiGH
出演:Luminous Orange
ゲスト:eksperimentoj
料金:前売2,800円 当日3,000円

『Best of Luminous Orange』レコ発ワンマンライブ Day2

2009年11月14日(土)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:渋谷O-nest
出演:Luminous Orange
料金:前売2,800円 当日3,000円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年