ニュース

テリー・ギリアム最新作『Dr.パルナサスの鏡』、ヒースの死を乗り越え豪華3俳優の代役で完成

ヒース・レジャーの遺作となった『Dr.パルナサスの鏡』が、2010年1月より全国で公開される。

同映画は、映像の魔術師テリー・ギリアム監督が仕掛けた壮大なエンタテインメント映画として撮影段階から注目を集めていたが、主演のヒース・レジャーの急逝により一時は完成が危ぶまれていた作品。しかし、彼と親交のあったジョニー・デップ、ジュード・ロウ、コリン・ファレルの3人が、撮影途中だったヒースが演じる役「トニー」を演じ分けることで遂に完成し、公開に至った。

舞台は2007年のロンドン。劇場仕立ての馬車で巡業をする旅芸人一座の座長・パルナッサス博士(クリストファー・プラマー)は、自らの不死を得る代償として大切な娘ヴァレンティナ(リリー・コール)を差し出す契約を悪魔(トム・ウェイツ)と交わす。その期限が迫る中、謎の青年トニー(ヒース・レジャー)が一座に加わったことにより、事態は思いがけない方向へ導かれていくファンタジー。

一座の出し物である「イマジナリウム」とは、魔法の鏡を通して向こうにある想像上の世界を体験できるというもの。ぜひ『Dr.パルナサスの鏡』を通してテリー・ギリアムのファンタスティックな世界観を覗いてみてほしい。

『Dr.パルナサスの鏡』

2010年1月よりTOHOシネマズ、有楽座ほか全国ロードショー
監督:テリー・ギリアム
キャスト:
ヒース・レジャー
クリストファー・プラマー
リリー・コール、ヴァーン・トロイヤー
アンドリュー・ガーフィールド
トム・ウェイツ
ジョニー・デップ
ジュード・ロウ
コリン・ファレル

配給:ショウゲート

(画像:©2009 Imaginarium Films, Inc. All Rights Reserved. (c)2009 Parnassus Productions Inc. All Rights Reserved)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル