ニュース

舞台芸術の祭典『ポストメインストリーム・パフォーミング・アーツ・フェスティバル』が開催

舞台芸術界で実験的な試みを行うアーティストを積極的に紹介してきた『ポストメインストリーム・パフォーミング・アーツ・フェスティバル』(PPAF)。その第3回となる公演が、2010年1月から3月にかけて開催される。

同公演には、イギリス、オランダ、ベルギー、日本の4カ国から集結した6団体が参加。「イギリス最高の前衛劇団」と評されるフォースド・エンタテインメイントは、すべての物事を言葉で定義しようとするような百科全書的モノローグ『視覚は死にゆく者がまず失う感覚』に加え、あらかじめ用意された2000項目の質問に基づき、即興で6時間に及ぶ超絶的Q&Aパフォーマンスを繰り広げる『Quizoola!』を上演する。また、特異な喉歌「ホーメイ」の歌い手である山川冬樹は、世界初演となる新作『黒髪譚歌』を披露する予定だ。

同公演は本日がチケット発売日。世界最先端の舞台芸術に、手軽に触れることのできる絶好のチャンスを逃さないようにしたい。

CINRA.NETでは、1月16日、17日に青山スパイラルホールで行われるメゾンダールボネマ&ニードカンパニー『リッキーとロニーのバラッド』に各日3組6名、計12名様をご招待いたします!
お問い合わせページのメールフォームから、件名に「リッキーとロニーのバラッド」と記入し、お問い合わせ内容欄に観覧希望日(16日または17日)をお書き添えの上、お送りください。当選の発表は、当選者のみご連絡させて頂きます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2010年1月14日)。

『ポストメインストリーム・パフォーミング・アーツ・フェスティバル(PPAF)2010』

2010年1月16日(土)~3月28日(日)

メゾンダールボネマ&ニードカンパニー
『リッキーとロニーのバラッド』

2010年1月16日(土)19:00
2010年1月17日(日)17:00
会場:東京・青山 スパイラルホール
料金:前売3,500円 当日3,800円
※日本初演・日本語字幕つき
チケット一般発売日:2009年11月24日
チケット取り扱い:
チケットぴあ(Pコード:399-533)
e+

山下残
『せきをしてもひとり』

2010年2月8日(月)19:30
2010年2月9日(火)19:30
会場:東京・原宿 Vacant
料金:前売3,000円 当日3,300円(1ドリンク付)
チケット一般発売日:2009年11月24日
チケット取り扱い:
チケットぴあ(Pコード:399-536)
e+

フォースド・エンタテインメイント
『視覚は死にゆく者がはじめに失うであろう感覚』

2010年2月10日(水)19:30
2010年2月11日(木・祝)18:00
2010年2月12日(金)19:30
会場:東京・原宿 Vacant
料金:前売3,500円 当日3,800円(1ドリンク付)
※日本初演・日本語字幕つき
チケット一般発売日:2009年11月24日
チケット取り扱い:
チケットぴあ(Pコード:399-535)
e+

フォースド・エンタテインメイント
『Quizoola!』

2010年2月13日(土)13:00~19:00
会場:東京・原宿 Vacant
料金:
本フェスティバルの他公演のチケットをご提示場合1,500円 一般2,000円(1ドリンク付)
※日本初演・同時通訳つき

ホテル・モダン
『KAMP/収容所』

2010年2月20日(土)19:00
2010年2月21日(日)17:00
会場:東京・青山 スパイラルホール
料金:前売3,500円 当日3,800円
※日本初演・日本語字幕つき
チケット一般発売日:2009年11月24日
チケット取り扱い:
チケットぴあ(Pコード:399-537)
e+

山川冬樹
『黒髪譚歌』

2010年3月28日(日)17:00
会場:東京・原宿 Vacant
料金:前売3,500円 当日3,800円(1ドリンク付)
※世界初演
チケット一般発売日:2009年11月24日
チケット取り扱い:
チケットぴあ(Pコード:399-538)
e+

(画像上:山川冬樹 写真:土田祐介、画像中:Herman Helle、画像下:Maarten Vanden Abeele)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

あらかじめ決められた恋人たちへ“日々feat.アフロ”

何かを我慢することに慣れすぎて忘れてしまいそうになっている「感情」を、たった10分でこじ開けてしまう魔法のようなミュージックビデオ。現在地を確かめながらも、徐々に感情を回転させていくアフロの言葉とあら恋の音。人を傷つけるのではなく、慈しみ輝かせるためのエモーションが天井知らずの勢いで駆け上がっていった先に待ち構えている景色が、普段とは違ったものに見える。これが芸術の力だと言わんばかりに、潔く堂々と振り切っていて気持ちがいい。柴田剛監督のもと、タイコウクニヨシの写真と佐伯龍蔵の映像にも注目。(柏井)

  1. cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録 1

    cero高城晶平×折坂悠太 10年代のインディ音楽の萌芽と開花の記録

  2. 『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘 2

    『鬼滅の刃』オリジナルアイテム第4弾 全13キャラクターのアウター&傘

  3. 広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する 3

    広告に冷めた時代のアプローチ。Hondaは「フラット」を提示する

  4. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得 4

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤がオリコンデイリー1位獲得

  5. 『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神 5

    『ノマドランド』が映すアメリカの姿。過酷な状況とノマドの精神

  6. 『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら 6

    『森、道、市場』第1弾でアジカン、cero、折坂悠太、カネコアヤノら

  7. 中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る 7

    中国Z世代を虜にする漢服ブーム。愛好者やデザイナーが語る

  8. 『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演 8

    『そして、バトンは渡された』映画化 永野芽郁、田中圭、石原さとみ共演

  9. 松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送 9

    松坂桃李、菅田将暉、賀来賢人が共演 花王「アタックZERO」新CM放送

  10. GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」 10

    GU×UNDERCOVERが初コラボ キーワードは「FREEDOM/NOISE」