銀杏BOYZ、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』監督の新作舞台音楽を担当

銀杏BOYZが、三浦大輔の新作公演『裏切りの街』の音楽を手がけることが明らかになった。

三浦は劇団「ポツドール」の主宰として活動。2005年に上演したポツドールの公演『愛の渦』で第50回岸田國士戯曲賞を受賞するなど高い評価を得ている劇作家だ。1月30日から公開される峯田和伸主演、監督・三浦大輔の映画『ボーイズ・オン・ザ・ラン』でも、主題歌を銀杏BOYZが手がけており、今年注目タッグが舞台上でも実現することになった。

『裏切りの街』は、秋山菜津子、松尾スズキ、田中圭、安藤サクラ、江口のりこ、米村亮太朗、古澤裕介の出演が明らかになっている。なお、6月上旬には地方公演も予定されている。

PARCO presents
『裏切りの街』

2010年5月上演予定
会場:東京 PARCO劇場

作・演出:三浦大輔
音楽:銀杏BOYZ
キャスト:
秋山菜津子
田中圭
安藤サクラ
古澤裕介
米村亮太朗
松尾スズキ
ほか

チケット発売日:2010年3月予定

『ボーイズ・オン・ザ・ラン』

2010年1月30日(土)、テアトル新宿、シネセゾン渋谷にて公開

監督:三浦大輔
原作:『ボーイズ・オン・ザ・ラン』(小学館)花沢健吾
主題歌:“ボーイズ・オン・ザ・ラン”銀杏BOYZ
キャスト:
峯田和伸
黒川芽以
YOU
松田龍平
小林薫
リリー・フランキー
でんでん
渋川清彦
尾上寛之
米村亮太朗
大谷英子
遠藤雄弥

配給:ファントム・フィルム

  • HOME
  • Music
  • 銀杏BOYZ、『ボーイズ・オン・ザ・ラン』監督の新作舞台音楽を担当

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて