ニュース

te'が1年8ヶ月ぶりニューアルバム携えた全国ツアー、ワンマン公演も

残響recordsの筆頭バンド「te'」がニューアルバム『敢えて、理解を望み縺れ尽く音声や文字の枠外での『約束』を。』を6月2日にリリース。また、7月から同アルバムを携えた全国ツアーを開催することがわかった。

te'はギターのkonoを中心に結成されたインストバンド。これまでに3枚のアルバムをリリースしており、野外音楽フェス『RISING SUN ROCK FESTIVAL』などにも出演。エモーショナルかつ重厚な音圧と繊細さを併せもったサウンドで好評を得ている。

今回もこれまでの音源同様にタイトルは29文字、曲名は30文字で名づけられた同アルバムは全12曲を収録。購入者特典として、8月以降に行われるワンマンライブ5公演の先行抽選販売情報が封入されている。

レコ発ツアーは7月3日の仙台 CLUB JUNK BOX公演を皮切りに、計13公演を予定。チケットは5月29日から随時発売される。

te'
『敢えて、理解を望み縺れ尽く音声や文字の枠外での『約束』を。』

2010年6月2日発売
価格:2,800円(税込)
TKCA-73530

1. 決断は無限の扉を開くのでは無く無限の誤謬に『終止符』を打つ。
2. 天涯万里、必然を起こすは人に在り、偶然を成すは『天』に在り。
3. 秤を伴わない剣は暴走を、剣を伴わない秤は『無力』を意味する。
4. 夜光の珠も闇に置けば光彩を放つが白日に曝せば『魅力』を失う。
5. 勝望美景を愛し、酒食音律の享楽を添え、画に写し『世』に喩え。
6. 性は危険と遊戯を、つまり異性を最も危険な『玩具』として欲す。
7. 人々が個を偉人と称する時が来れば彼は既に『傀儡』へと変わる。
8. 闇に残る遅咲きは、艶やかな初花より愛らしく『夢』と共になり。
9. 逆さまにゆかぬ年月、幸福に最も近い消耗がまた『明日』も来る。
10. 自由と孤立と己とに充ちた現代に生きた犠牲として訪れる『未来』
11. 瞼の裏に夜明けの眠りが、閉じた瞳と思い出に『目覚め』を求む。
12. 『参弐零参壱壱壱弐伍壱九参壱伍九伍弐壱七伍伍伍四壱四壱六四』

amazonで購入する

te'
『敢えて、理解を望み縺れ尽く音声や文字の枠外での『約束』を。』

2010年7月3日(土)
会場:仙台 CLUB JUNK BOX

2010年7月4日(日)
会場:新潟 CLUB RIVERST

2010年7月31日(土)
会場: 鹿児島 SR HALL

2010年8月1日(日)
会場:福岡 VIVRE HALL

2010年8月11日(水)
会場:金沢 vanvan V4

2010年8月18日(水)
会場:徳島 club GRINDHOUSE

2010年8月19日(木)
会場:高松 DIME

2010年8月28日(土)
会場:広島 CAVE-BE

2010年8月29日(日)
会場:岡山 CRAZY MAMA 2nd Room

2010年8月4日(土)
会場:札幌 BESSIE HALL

2010年8月1日(土)
会場:名古屋 CLUB UPSET

2010年9月12日(日)
会場:大阪 十三Fandango

2010年9月18日(土)
会場:渋谷 CLUB QUATTRO

(画像上:te'、画像下:te'『敢えて、理解を望み縺れ尽く音声や文字の枠外での『約束』を。』)

te'
te'
te'『敢えて、理解を望み縺れ尽く音声や文字の枠外での『約束』を。』
te'『敢えて、理解を望み縺れ尽く音声や文字の枠外での『約束』を。』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品 1

    『マッドマックス 怒りのデス・ロード』 時代を先取りした画期的作品

  2. 坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する 2

    坂口恭平の権力への抵抗。音楽は記憶を思い出させ人を治療する

  3. 能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙 3

    能町みね子が『ヨコトリ』で考えた、わからない物事との対峙

  4. 『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録 4

    『鬼滅の刃』劇場版公開記念集英社連合企画、20誌それぞれにオリジナル付録

  5. ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を 5

    ラブリーサマーちゃん、真摯さを胸に語る ノイジーな世界に調和を

  6. King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動 6

    King Gnuが日本初の「レッドブル・アーティスト」に 「Go Louder」始動

  7. 柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開 7

    柳楽優弥、三浦春馬、有村架純が戦時下の若者役 映画『太陽の子』来年公開

  8. 勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点 8

    勝井祐二と山本精一が語る 踊るという文化とROVOが瀕する転換点

  9. 暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活 9

    暮らしと仕事と遊びとアート。すべてを越えて繋がる東東京の生活

  10. 小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開 10

    小栗旬×星野源、野木亜紀子脚本の映画『罪の声』場面写真一挙公開