ニュース

東野祥子が世田谷美術館でソロパフォーマンス、虚構と現実を行き交う独自のダンス

「建築と身体」をテーマとしたダンスプログラム『INSIDE/OUT 2010』が、7月31日と8月1日の2日間、世田谷美術館にて上演される。

同プログラムは、昨年12月に気鋭の3人の振付家が館内外でパフォーマンスを展開し、大きな反響を呼んだ『INSIDE/OUT建築の時間・ダンスの瞬間』に続く第2弾。今回はダンスカンパニー・Baby-Qを主宰し、国内外で注目される振付家・ダンサーの東野祥子によるソロ作品を上演する。

様々な場所でダンスの回路を切り開きながら、Baby-Qでは身体を軸にダンスを織り成す要素をコラージュし、虚構と現実が交錯する独自のダンス世界を発信し続けている東野祥子。今回上演する『I am aroused..............Inside woman』は、2008年に初演したカンパニー作品『私はそそられるI am aroused』を再構築したソロ作品。美術館のシンボルである樹齢百数十年のクヌギの大樹や、暮れゆく時間の変化などの自然環境に彼女が触発されて生まれた作品だという。

夏の夜、東野の生来の踊り手としての傑出した身体、音、映像で切り取られたその空間で何が起こるか、ぜひ注目してほしい。

東野祥子ソロダンス
『I am aroused..............Inside woman』

2010年7月31日(土)、8月1日(日)
会場:世田谷美術館 くぬぎ広場周辺
時間:18:30開場 日没とともに開演
構成・演出・振付・出演:東野祥子
音楽:カジワラトシオ
映像:斉藤陽平
料金:1,500円(各日定員150名、当日先着)

(画像上:「私はそそられる "I am aroused"」(写真:井上嘉和)、画像下:前回の「INSIDE/OUT」より『etude』振付・出演=鈴木ユキオ 出演:安次嶺菜緒、加藤若菜 音楽:内橋和久 照明:藤本隆行(ダムタイプ))

「私はそそられる
「私はそそられる "I am aroused"」(写真:井上嘉和)
前回の「INSIDE/OUT」より『etude』振付・出演=鈴木ユキオ 出演:安次嶺菜緒、加藤若菜 音楽:内橋和久 照明:藤本隆行(ダムタイプ)
前回の「INSIDE/OUT」より『etude』振付・出演=鈴木ユキオ 出演:安次嶺菜緒、加藤若菜 音楽:内橋和久 照明:藤本隆行(ダムタイプ)
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場