ニュース

日本の自然知覚力を考える3人のインスタレーション『ネイチャー・センス展』、森美術館で開催

日本の自然観を改めて見つめ直す『ネイチャー・センス展:吉岡徳仁、篠田太郎、栗林 隆』が、東京・六本木の森美術館で7月24日から開催される。

『万葉集』や『源氏物語』の時代から日本文化の一部であり、美術や工芸、建築においてもその存在は頻繁かつ多様に作品へ取り込まれてきた「自然」。本展では、国際的に活躍するクリエイターの吉岡徳仁、アーティストの篠田太郎、栗林隆の3名を迎え、自然現象や自然環境に対する原初的な知覚力を喚起する新作インスタレーションを紹介。空間を大胆に使ったインスタレーションでは、鑑賞者が作品を体感し、自然を感覚的に知覚(ネイチャー・センス)してきた日本人の伝統的な感性を再考する。

地球環境問題へのグローバルな対応が求められる現代において、「自然」の関係性を現代アートやデザインを通して考えることは、美術における日本や東アジアの文化的固有性の再考にもつながり、「日本を再定義する」ためのひとつの視点も提示してくれるかもしれない。

『ネイチャー・センス展:吉岡徳仁、篠田太郎、栗林 隆』

2010年7月24日(土)~11月7日(日)
会場:森美術館(六本木ヒルズ森タワー53階)
時間:10:00~22:00、火曜10:00~17:00(ただし11月2日は22:00まで、いずれも入館は閉館時間の30分前まで)
休館日:会期中無休
入館料:一般1,500円 学生(高校・大学生)1,000円 子供(4歳~中学生)500円

(画像上:栗林 隆 《沼地》2008 ミクスト・メディア 349×569×415cm 制作風景:十和田市現代美術館、2008年 Photo: Nakajima Kazumi、画像中:吉岡徳仁 《スノー》 2010(1997~)、画像下:篠田太郎 《残響》 2010 ヴィデオ(11分))

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 1

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  2. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 2

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  3. KOHHの沖縄旅行&地元に密着する『SWITCH』 宇多田、ワンオクTakaらも証言 3

    KOHHの沖縄旅行&地元に密着する『SWITCH』 宇多田、ワンオクTakaらも証言

  4. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 4

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ

  5. 石原さとみが10秒メイクに挑戦、花王「オーブ」ウェブ動画&新CM公開 5

    石原さとみが10秒メイクに挑戦、花王「オーブ」ウェブ動画&新CM公開

  6. 安藤政信がカメラを向ける 仏写真家&愛人に着想の矢崎仁司監督作予告編 6

    安藤政信がカメラを向ける 仏写真家&愛人に着想の矢崎仁司監督作予告編

  7. 池松壮亮に尾崎豊が憑依 松居大悟監督『君が君で君だ』新場面写真公開 7

    池松壮亮に尾崎豊が憑依 松居大悟監督『君が君で君だ』新場面写真公開

  8. 小池徹平が「先生界のプリンス」 中川大志主演『覚悟はいいかそこの女子。』 8

    小池徹平が「先生界のプリンス」 中川大志主演『覚悟はいいかそこの女子。』

  9. ラッパーのXXXTentacionが銃撃受けて逝去 20歳 9

    ラッパーのXXXTentacionが銃撃受けて逝去 20歳

  10. 野村萬斎×落合陽一 「表現の本質」に迫る『MANSAI◎解体新書』第28弾 10

    野村萬斎×落合陽一 「表現の本質」に迫る『MANSAI◎解体新書』第28弾