ニュース

文豪・トルストイ、彼の死の謎と愛の難しさを描く映画『終着駅−トルストイ最後の旅−』

今年没後100年を迎えたロシアの文豪レフ・トルストイの死の謎に迫る映画『終着駅−トルストイ最後の旅−』が、今秋公開される。

『戦争と平和』『アンナ・カレーニナ』などで知られるロシアの文豪レフ・トルストイ。彼は晩年、財産分与などで妻ソフィヤとトルストイ信奉者たちが溝を深めていくことに悩まされ、82歳にして突然家出し、小さな駅で最期を遂げる。

本作は、トルストイが48年間連れ添った妻ソフィヤとの稀有な愛、そして理想主義的な若き秘書ワレンチンとトルストイの教えに心酔する無神論者の教師マーシャとの間に芽生えつつある愛、対照的な2つの愛の物語を核に描かれる。

監督・脚本は、『素晴らしき日』『ソープディッシュ』『恋の闇 愛の光』などのマイケル・ホフマン。キャストは、妻ソフィヤ役をヘレン・ミレン、トルストイ役をクリストファー・プラマー 、トルストイの秘書ワレンチン役をジェームズ・マカヴォイ 、ワレンチンが愛するマーシャ役をケリー・コンドンが起用された。

自然の美しいドイツのザクセン=アンハルト、ザクソニー、チューリンゲン、ブランデンブルクを舞台に、文豪トルストイを描く映画ではなく、愛の難しさを描いた映画であることに注目してほしい。

『終着駅−トルストイ最後の旅−』

2010年秋、TOHOシネマズ シャンテ、Bunkamuraル・シネマ 他全国順次公開
脚本・監督:マイケル・ホフマン
キャスト:
ヘレン・ミレン
クリストファー・プラマー
ジェームズ・マカヴォイ
ポール・ジアマッティ
アンヌ=マリー・ダフ
ケリー・コンドン
ジョン・セッションズ
パトリック・ケネディ
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る