ニュース

ジブリ最新作の世界をセットで再現『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』

スタジオジブリ最新作『借りぐらしのアリエッティ』の世界をセットで再現した企画展『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』が、7月17日から10月3日まで東京都現代美術館で開催される。

メアリー・ノートンのファンタジー小説『床下の小人たち』をもとに、お屋敷の床下に暮らす小人一家の生活を描いた『借りぐらしのアリエッティ』。本展では、宮崎駿監督が企画を練った同作の世界を現実のセットで再現する。身長わずか10cmの小人たちが日々を過ごす、アリエッティの部屋、家族がくつろぐ居間と台所、父ポッドの作業部屋、そしてそれらを結ぶ迷路のような通路。さらには、背丈を越える植物や人間の家から「借りてきた」様々な道具類など、小人たちの工夫と豊かな発想をリアルに体感することができる。

会場美術を手掛けたのは、映画美術監督の種田陽平。『キル・ビルVol.1』『ザ・マジックアワー』など多数の話題作で独自の世界を創り続け、国内外の監督から圧倒的な信頼を得る日本を代表する美術監督の1人だ。現実を追求しながらも巧みに虚構を融合させる種田のバランス感覚で、アニメーションにも実写映画にもない空間を作り出している。


『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』

2010年7月17日(土)~10月3日(日)
会場:東京都現代美術館 企画展示室1F・3F
時間:11:00~18:00
料金:当日券 大人・大学生1,200円 中高生900円 小学生600円
※小学生以下無料

(画像上から:『借りぐらしのアリエッティ』背景画、種田陽平、展示イメージ イラスト:種田陽平、展示イメージ イラスト:種田陽平)

『借りぐらしのアリエッティ』背景画、種田陽平、展示イメージ イラスト:種田陽平、展示イメージ イラスト:種田陽平、『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』イメージ平面図(部分)
『借りぐらしのアリエッティ』背景画、種田陽平、展示イメージ イラスト:種田陽平、展示イメージ イラスト:種田陽平、『借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展』イメージ平面図(部分)
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化