ニュース

野口亮平写真展『Vi Veri Vinversum Vivus Vici』、作品集2冊も刊行迫る

写真家・野口亮平の写真展『Vi Veri Vinversum Vivus Vici』が、本日9月3日から東京・池尻大橋のPUBLIC/IMAGE.3Dで開催される。

同展は野口の新作写真集『Vi Veri Vinversum Vivus Vici』のリリースを記念して行なわれるもの。ラテン語で「真理の力もて宇宙を征服せり」と題された同写真集には、これまでに野口が撮り貯めたミュージックシーンのドキュメントと自然美との対比が収められている。なお、アートディレクションは針谷建二郎(ANSWR)が担当している。

会期中の9月11日には、ランドスケープアーキテクトの戸田芳樹と野口によるトークセッションや、中林佳貴によるポエトリーリーディングのパフォーマンスも行なわれる。

9月25日にはアナーキーサウンドシステムクルー「イカナニ」のdestr∞yことdubdubのミックスCDとセットになった写真集『ASS』も刊行される。それぞれ、野口の異なる魅力に迫ることができそうだ。

RYOHEI NOGUCHI PHOTO EXHIBITION
『Vi Veri Vinversum Vivus Vici』

2010年9月3日(金)~9月12日(日)
会場:PUBLIC/IMAGE.3D(東京・池尻)
時間:12:00~19:00
定休日:月曜(祝日除く)
入場料:無料

オープニングレセプション with FORESTLIMIT

2010年9月3日(金)19:00~22:00
LIVE:S/T
VJ:akashic
FOOD:南風食堂

トーク&ポエトリーリーディング

2010年9月11日(土)

PART 1:TALK SHOW 19:00~
出演:野口亮平(写真家)× 戸田芳樹(ランドスケープアーキテクト)
PART 2:POETRY READING 20:00~
Guitar:辻邦博
Reading:中林佳貴(詩人)
Candle:wakaba
料金:1,000円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る 1

    東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る

  2. 『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る 2

    『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る

  3. 平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露 3

    平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露

  4. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 4

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  5. 神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM 5

    神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM

  6. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 6

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  7. 大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」 7

    大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」

  8. ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に 8

    ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に

  9. ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き 9

    ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き

  10. 星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初 10

    星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初