ニュース

吟遊フォトグラファー、マーク・ボスウィックが個性派カメラで撮影した映像を初公開

アーティストのマーク・ボスウィックによる上映イベントが、9月10日まで東京・渋谷のShower Room Factoryで行なわれている。

ファッションフォトにプライベート写真の瑞々しさやアーティスティックな感性を大胆に持ち込み、現在もニューヨークを拠点にアートとファッションの世界を自由に行き来するマーク・ボスウィック。

同イベントは、デジタルならではの極小ボディで、アナログ感溢れるスチールとムービーが撮れる人気のカメラ「デジタルハリネズミ」と、マークが出会ったことをきっかけに開催されるもの。会場では、彼がハリネズミカメラで撮影した40分に渡る映像作品が特別に上映されるほか、写真集『The Heart Land』が先行販売される。

また、デジタルハリネズミを気に入ったマーク自身がデザインした特別版のデジタルハリネズミも発売中。このパッケージには会場で上映される映像作品を収録したDVDや、マークがデジタルハリネズミで撮影した写真と自身のテキストを収録したミニブックが付属する。

写真家としての活動に加え、詩人、ミュージシャン、そして料理人など、その多才ぶりでも知られるマーク。自らの感性すべてを使い、この世界を描き出すピュアな姿勢で人々を惹き付けてきた彼だが、今回の試みもその延長線上にあると見てよさそうだ。

なお、同時期にGALLERY SIDE2ではマークの最新個展も開催中。また、現在開催中の『あいちトリエンナーレ』にも参加している。

『The Heart Land』発売記念イベント
Digital Harinezumi presents
『The Heart Land by Mark Borthwick』

2010年8月28日(土)~9月10日(金)
会場:Shower Room Factory(東京・渋谷)
上映:19:30~(開場19:00、上映時間約40分)
料金:無料
※上映開始後の途中入場および再入場はできません

マーク・ボスウィック
『The Heart Land』

2010年9月下旬発売予定
価格:3,675円(税込)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生