ニュース

Coccoと塚本晋也ら映像クリエイターが自主制作映像コラボ、Ustで配信決定

Coccoと映像クリエイター陣がコラボレーションした映像作品が、11月3日から9日までUstreamで配信されることがわかった。

同企画は、今年8月にリリースされたCoccoのアルバム『エメラルド』の発売を記念して行われるもので、その名も『0円ポッキリ!完全自主制作映像!Inspired movies(インスパイアード・ムービーズ)』。『エメラルド』の収録楽曲にインスパイアされた全7作品を配信する。

配信される映像作品は、Coccoのシングル曲“音速パンチ”“ジュゴンの見える丘”などのミュージックビデオを手掛けた映像ディレクターの井上哲央をはじめ、塚本晋也、UGICHIN、竹内鉄郎、井上波、西川修司が監督を担当。Coccoを愛してやまない映像作家達が、いずれも惜しみなく彼女への熱い思いを作品内で表現している。さらに、Cocco自身も初めて監督に挑戦している点も見逃せないだろう。

なお、企画タイトルのとおり、各作品に出演するCoccoの出演費や作品の製作費もすべて「0円」となっており、まさにCoccoと彼女の音楽への愛のみで成立した作品だ。

Ustream配信番組内では、Coccoが日替わりでMCを担当。同企画は第2弾も進行中なので、今後どんな映像作家が登場するのか期待が募る。

Cocco×映像クリエイターによる夢のコラボ企画
『0円ポッキリ!完全自主制作映像!Inspired movies(インスパイアード・ムービーズ)』

2010年11月3日(水・祝)~11月11日(木)の9日間、毎日23:00~Ustreamで配信

上映作品:
・井上哲央監督作品『4×4 -Hello,Goodbye.-』
・井上波監督作品『カラハーイ』
・UGICHIN監督作品『あたらしいうた』
・Cocco監督作品『絹ずれ』(未発表special音源ver.)
・竹内鉄郎監督作品『クロッカス -分身の術!?-』
・塚本晋也監督作品『Cocco 歌のお散歩。(収録曲:Spring around/十三夜/玻璃の花)』
・西川修司+竹内鉄郎監督作品『Spring around -踊ってみた(パンチラあり!?)-』
※Coccoが日替わりで番組内MCを担当

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る 1

    東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る

  2. 『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る 2

    『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る

  3. 平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露 3

    平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露

  4. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 4

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  5. 神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM 5

    神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM

  6. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 6

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  7. 大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」 7

    大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」

  8. ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に 8

    ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に

  9. ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き 9

    ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き

  10. 星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初 10

    星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初