ニュース

テオ・ヤンセンのビーチアニマルを科学的な視点で紹介、世界初公開作品も

海岸を歩く人工生命体のような作品「ビーチアニマル」で知られるオランダ人アーティストのテオ・ヤンセンによる企画展『テオ・ヤンセン展~生命の創造~ 物理と芸術が生み出した新しい可能性』が、東京・お台場の日本科学未来館で12月9日から開催される。

デルフト工科大学で物理学を学び、1975年に画家に転向したテオ・ヤンセンは、1990年にキネティックアートであるビーチアニマルの制作を開始。アートと科学が融合した彼の作品は注目を集めている。

大きいものでは体長15メートルにも及ぶビーチアニマルは、プラスチックチューブやペットボトル、木材などで構成され、風を受けるとまるで生き物のように動き出す。同展では、そんな人工生命体のようなビーチアニマルを科学的な視点で紹介し、生命の本質に迫る。

会場は、物理、生命、エネルギー、エコなど、さまざまな視点から制作されたビーチアニマルの制作経緯になぞらえ、「生命の起源」や「生物の進化」を4つのエリアで構成される。9つの歴代作品の展示に加え、世界初公開の「シアメシス」(15メートル)をはじめとする巨大作品2体と小型作品(4メートル)2体が、会場内で巧妙な動きを披露する。

科学と芸術の融合で生まれた作品から、生命の本質や未来の生命の可能性についてぜひ考えてみて欲しい。

企画展
『テオ・ヤンセン展~生命の創造~ 物理と芸術が生み出した新しい可能性』

2010年12月9日(木)~2011年2月14日(月)
会場:東京都 お台場 日本科学未来館 1階 企画展示ゾーンb
時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
休館日:火曜(祝日、春・夏・冬休み期間は開館)、12月28日~1月1日(※ただし1月4日は開館)
料金:大人1,200円 18歳以下500円

(画像:©Theo Jansen)

©Theo Jansen
©Theo Jansen
©Theo Jansen
©Theo Jansen
©Theo Jansen
©Theo Jansen
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

TENDRE“RIDE”

2018年はTENDREが絶対くる。2月の『exPoP!!!!!』で脳裏をかすめた予感は確信に変わりました。セクシー&グルーヴィな“RIDE”で完全にヤられた。ラフなダンスと自由度高いコラージュで構成された映像も、河原太朗のチャーミングさがダダ漏れでいい感じ。今年の夏はこの曲で踊りまくりたい。(山元)

  1. 有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場 1

    有働由美子がテレ東『マツコ、昨日死んだってよ。』に参加 民放初登場

  2. ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真 2

    ずぶ濡れの山田孝之と長澤まさみ 『50回目のファーストキス』新写真

  3. 小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売 3

    小松菜奈×大泉洋の映画『恋雨』場面写真 主題歌入りサントラは本日発売

  4. 小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場 4

    小栗旬主演『銀魂2(仮)』新キャストにキムラ緑子 「お登勢」役で登場

  5. 竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演 5

    竹内涼真が志尊淳の先輩役 映画『走れ!T校バスケット部』に友情出演

  6. TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」 6

    TOKIOがフマキラーCM続投、22年目へ 決め手は「メンバー4人の人柄」

  7. 是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話 7

    是枝裕和×井浦新×伊勢谷友介 まだ大人になれなかった日々の話

  8. 高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開 8

    高橋一生×レティシア・カスタ 『シンデレラ』再解釈した短編映像公開

  9. デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催 9

    デヴィッド・ボウイが浮世絵で蘇る、浮世絵&写真展が6月に原宿で開催

  10. チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加 10

    チャットモンチーのラストアルバムに元メンバー高橋久美子が作詞で参加