上野水上音楽堂で春のお花見ライブ、ハンバート、栗コーダーら集合

東京・上野水上音楽堂を舞台にした野外ライブイベント『お花見 World Beat 2011』が、3月26日と4月2日に開催される。

同イベントは、タイトルのとおり桜の季節にあわせて行われるもの。3月公演にはEddi Reader、ハンバート ハンバート、栗コーダーカルテットなど、アコースティック色の強い5組が登場。4月公演には、Tete、David Walters、Rickie-G、中村まり、ロンサムストリングス、Emi Meyerら6組が名を連ねている。なお、大阪と名古屋の開催も予定されている。

東京公演のチケット一般発売は1月15日からスタート。主催のプランクトンでは1月12日から先行予約も受付ける。

※東日本大震災の影響により開催中止になりました

『お花見 World Beat 2011』

2011年3月26日(土)OPEN 13:00 / START 13:30
会場:東京都 上野水上音楽堂

出演:
Eddi Reader
John McCusker,Michael McGoldrick,John Doyle Trio
ハンバート ハンバート
栗コーダーカルテット
シュローダーヘッズ

2011年3月28日(月)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:愛知県 名古屋CLUB QUATTRO

出演:
Eddi Reader
John McCusker,Michael McGoldrick,John Doyle Trio
ハンバート ハンバート

2011年3月29日(火)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:大阪府 心斎橋CLUB QUATTRO

出演:
Eddi Reader
John McCusker,Michael McGoldrick,John Doyle Trio
ハンバート ハンバート

2011年4月2日(土)OPEN 13:00 / START 13:30
会場:東京都 上野水上音楽堂

出演:
Tete
David Walters
Rickie-G
中村まり
ロンサムストリングス
Emi Meyer

料金:全公演 前売5,500円

(画像:ハンバート ハンバート)

  • HOME
  • Music
  • 上野水上音楽堂で春のお花見ライブ、ハンバート、栗コーダーら集合

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて