太平洋不知火楽団がニューシングル、SEBASTIAN Xの真夏迎えた特別曲も収録

太平洋不知火楽団がニューシングル『サテライトからずっと』を3月にリリースすることがわかった。

昨年10月にリリースした1stアルバム『太平洋不知火楽団』に続く同作は、東京のインディーズバンドを紹介するPodcastラジオ番組を制作する「radioDTM」と、太平洋不知火楽団の自主レーベル「Yanagawa Records」の共同制作でリリースされる。

収録曲は、前作にもボーナストラックとして収録され、現在の太平洋不知火楽団が向かう方向を示唆した曲でもある“サテライトからずっと”の新録版をはじめ、初音源化となる“TNW (SFII)”、永原真夏(SEBASTIAN X)が参加したボーナストラックを含む全4曲。特設サイトでは特報映像も公開中だ。

現在、詳細なリリース日は確定していないが、2月26日に行われる東京・新宿MARZでのライブでは、会場限定で『サテライトからずっと』の先行販売が行われる。いち早く手に入れたい人は、こちらに足を運んでみよう。

太平洋不知火楽団
『サテライトからずっと』

2011年3月発売
価格:525円(税込)
YNGW-002

1. サテライトからずっと
2. TNW(SFII)
3. 13月
4. タイトル未定 feat.永原真夏(SEBASTIAN X)

『ふくろうず&太平洋不知火楽団ツーマンライブ』

2011年2月26日(土)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 新宿 MARZ

出演:
ふくろうず
太平洋不知火楽団

料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別)

  • HOME
  • Music
  • 太平洋不知火楽団がニューシングル、SEBASTIAN Xの真夏迎えた特別曲も収録

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて