大阪のギャラリー「fabre8710」が東京へ、移転後初のグループ展にSTOMACHACHE.ら5組

今年4月に大阪から東京・神田に移転してきたギャラリー「fabre8710」が、グループ展『Open Anniversary Group Show』を6月4日から開催する。

大阪・鶴見区で約7年間にわたり運営されてきたfabre8710。東京へ移転して以来初の展覧会となる同展は、過去に大阪で展示経験のある作家を中心に紹介するグループ展となっている。

参加作家は、末むつみ、杉浦藍、STOMACHACHE.、セサミスペース、のだよしこの5組を予定。ペインティング、立体、ドローング、写真、インスタレーションなど、ひとつの形態にとどまらない作品群と共に、新しいギャラリー空間の新鮮な空気を味わう事ができるだろう。


『Open Anniversary Group Show』

2011年6月4日(土)~6月25日(土)
会場:東京都 神田 fabre8710
時間:12:00~19:00

参加作家:
末むつみ
杉浦藍
STOMACHACHE.
セサミスペース
のだよしこ

休館日:日、月、火、水曜、祝日

(画像:fabre8710 ロゴタイプ、STOMACHACHE.、のだよしこ Yoshiko Noda、杉浦藍 Ai Sugiura)

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • 大阪のギャラリー「fabre8710」が東京へ、移転後初のグループ展にSTOMACHACHE.ら5組

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて