くるり主催フェス『京都音博』第1弾発表で、細野晴臣、斉藤和義、フジファブら

9月23日に京都・梅小路公園で開催されるくるり主催の音楽フェス『京都音楽博覧会 2011 IN 梅小路公園』の第1弾出演者が発表された。

今回明らかになったのは、くるり、細野晴臣、斉藤和義、フジファブリック、10-FEET、マイア・ヒラサワの6組。今後も追加発表を予定している。なお、5周年を迎える今年は「公園で奏でられる音楽祭」という同イベントの原点に戻り、アコースティックライブをメインにしたステージになるとのこと。

チケットの一般発売は7月30日からスタート。本日7月11日からはくるりファンクラブで先行予約を受付けている。


『京都音楽博覧会 2011 IN 梅小路公園』

2011年9月23日(金・祝)OPEN 10:30 / START 12:00(予定)
会場:京都府 梅小路公園芝生広場

出演:
くるり
細野晴臣
斉藤和義
フジファブリック
10-FEET
マイア・ヒラサワ
and more

料金:一般8,888円 学割5,555円

(画像上から:『京都音楽博覧会 2011 IN 梅小路公園』ロゴ、くるり、細野晴臣、斉藤和義)

  • HOME
  • Music
  • くるり主催フェス『京都音博』第1弾発表で、細野晴臣、斉藤和義、フジファブら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて