くるり主催『京都音博』最終追加出演者に小田和正と石川さゆり、全8組出揃う

9月23日に京都・梅小路公園で開催されるくるり主催の音楽フェス『京都音楽博覧会 2011 IN 梅小路公園』の最終追加出演者が発表された。

今回明らかになったのは、3度目の出演となる小田和正と、2009年の『音博』で初のフェス出演を果たした石川さゆりの2人。前回発表されたくるり、細野晴臣、斉藤和義、フジファブリックらを含め、全8組の出演者が出揃った。

なお、今年は「アコースティック」をキーワードとしたライブが繰り広げられる予定。チケットは、現在一般発売中。


『京都音楽博覧会 2011 IN 梅小路公園』

2011年9月23日(金・祝)OPEN 10:30 / START 12:00
会場:京都府 梅小路公園芝生広場

出演:
くるり
小田和正
細野晴臣
石川さゆり
斉藤和義
フジファブリック
10-FEET
マイア・ヒラサワ

料金:一般8,888円 学割5,555円

(画像上:『京都音楽博覧会 2011 IN 梅小路公園』ロゴ、画像中:小田和正、画像下:石川さゆり)

  • HOME
  • Music
  • くるり主催『京都音博』最終追加出演者に小田和正と石川さゆり、全8組出揃う

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて