「出合い」生み出す恒例の参加型写真イベント『御苗場』開催、出展募集もスタート

写真で活躍するチャンスと「出合い」を生みだす参加型写真イベント『御苗場 vol.9 関西』が、10月20日から大阪・海岸通ギャラリー・CASOで開催される。

同イベントは、写真作品を広く募集し展示するというもの。今年はニューヨークでも開催され、現地のギャラリーで作品展示や販売を実現するなど、海外へも広がりを見せている。関西で4回目の開催となる今回は、「『出合い』からひらけるファーストクラスへの道」をテーマに掲げ、イベントへの参加が想像もしなかった大きな舞台に繋がることを目指すという。

また、展示や作品制作に関する質疑応答を行う相談会を開催するほか、当日はギャラリーディレクターや雑誌編集者らが来場しレビューを行う。今年2月の開催では『New York Photo Festival(NYPH)』運営ディレクターのサム・バージレー、写真家のテラウチマサトなどがレビュアーとして参加している。

出展作家の申込みは、オフィシャルサイトで受付中。今回は123のブースを設置する予定となっており、先着順で定員に達し次第締め切りになるので、興味のある人は早めにチェックをして欲しい。

『御苗場 vol.9 関西』

2011年10月20日(木)~10月23日(日)
会場:大阪府 海岸通ギャラリー・CASO
料金:無料(平日)、500円(週末)、高校生以下・60歳以上無料
出展料金:
一般ブース Space1 25,000円
一般ブース Space2 15,000円
学生ブース Space3 8,000円

  • HOME
  • Art,Design
  • 「出合い」生み出す恒例の参加型写真イベント『御苗場』開催、出展募集もスタート

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて