活動再開「Veni Vidi Vicious」が前作からわずか半年で新作、PVの先行公開も

Veni Vidi Viciousのニューアルバム『Good Days』が、10月5日にリリースされる。

2005年に結成されたVeni Vidi Viciousは、結成間もなく『FUJI ROCK FESTIVAL』 のROOKIE A GO-GOステージに出演したほか、自身の作品に加え、The Mirrazとのスプリットシングル『NEW ROCK E.P.』をリリースするなど精力的な活動を展開。2010年から活動休止期間に入っていたが、今年4月には中心メンバーの入江兄弟にサポートメンバーを迎え、再始動を果たした。

通算3枚目のフルアルバムとなる『Good Days』は、RAMONESのカバー含む全8曲を収録。今年4月に発表された2ndアルバムからわずか半年という驚異的なスピードでありながら、完成度の高い作品となっている。

リリースに先駆け、タイトル曲“Good Days”のPVがオフィシャルサイトで公開されているので、ぜひチェックして欲しい。

Veni Vidi Vicious
『Good Days』

2011年10月5日発売
価格:2,100円(税込)
UKDZ-0114

1. 悪い方
2. 笑わないショーモデル
3. てくてく
4. 小屋
5. Good Days
6. 森
7. Free Way3
8. THE KKK TOOK MY BABY AWAY(RAMONES Cover)

amazonで購入する

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 活動再開「Veni Vidi Vicious」が前作からわずか半年で新作、PVの先行公開も

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて