女性だらけのダンスカンパニー「クリウィムバアニー」新作に、あら恋池永も楽曲提供

女体の動きにスポットを当てた作品を発表するダンスカンパニー「クリウィムバアニー」の新作公演『がムだムどムどム』が、11月25日から東京・三軒茶屋のシアタートラムで上演される。

ダンスカンパニー「イデビアン・クルー」に所属する菅尾なぎさが主宰を務めるクリウィムバアニーは、女性メンバーだけで構成されるグループ。個々のもつ女体独自の動きやしぐさ、毒などをちりばめたポップかつ独特な作風で、コンテンポラリーダンスの枠を越えて注目を集めている。

今回の新作は、2008年に上演された『贅沢ラム』以降、劇場以外のライブハウスや多目的スペースで作品を発表してきた同カンパニーが、劇場を舞台に「遊覧型パフォーマンス」と銘打って上演するもの。エレクトロダブユニット「あらかじめ決められた恋人たちへ」の池永正二が同公演のために書き下ろした楽曲でも踊るという。

チケットは現在予約を受付中。詳細はオフィシャルサイトで確認して欲しい。

遊覧型ぱふぉーまんす!! クリウィムバアニー新作公演
『がムだムどムどム』

2011年11月25日(金)~11月27日(日)※全5公演
会場:東京都 三軒茶屋 シアタートラム

振付・演出:菅尾なぎさ
音楽:池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)、藤枝暁ほか
出演:
阿竹花子
金子あい
佐藤想子
丹野晶子
松浦羽伽子
松崎有莉
市原佐都子
岩瀬栞
神田彩香
桑原史香
島田桃子
高嶋豊加
長谷川宝子
菅尾なぎさ
ほか

料金:一般3,500円 当日4,000円

関連リンク

  • HOME
  • Stage
  • 女性だらけのダンスカンパニー「クリウィムバアニー」新作に、あら恋池永も楽曲提供

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて