気だるい歌声魅力の山田杏奈、益子樹、Jimanica、Ett渓らもサポートした新作

山田杏奈のニューアルバム『カラフル』が、本日12月28日にリリースされた。

これまでもエレクトロニカデュオ「コマイヌ」や、Anna Yamada名義での活動を行ってきた山田杏奈。また、Riow Araiのプロジェクト「R+NAAAA」や、昨年11月にリリースされたJimanicaのアルバム『Pd』にボーカリストとして参加し、独特の歌声で存在感を放ってきた。

2年の歳月をかけて制作された同作は、歌、作曲、アレンジのみならず、Jimanica、渓(Ett)、ガキアキコ(たゆたう)らゲストプレイヤーによる演奏以外は全て自ら担当。また、ミックスも益子樹(ROVO)のサポートを受けながら、ほぼ全曲を山田が手がけた。収録曲は約8年間の活動の中から全9曲を厳選し、ベスト盤と言っても過言ではない内容となっている。

2012年2月25日には、同作の発売を記念したレコ発イベントを東京・渋谷のO-nestで開催。山田が初のバンドセットでのライブを披露するほか、ANIMA with 益子樹、DJにTaro Acida(DUB SQUAD)が登場する。チケットは現在発売中。

山田杏奈
『カラフル』

2011年12月28日発売
価格:2,500円(税込)
WEATHER 052 / HEADZ 156

1. ヒツジ雲
2. loopway
3. 宙を舞う
4. 空中散歩
5. うみ
6. カラフル
7. ない
8. みるくのちかく
9. シャッター

amazonで購入する

WEATHER presents
『山田杏奈 1st album「カラフル」release party!!』

2012年2月25日(土)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 O-nest
出演:
山田杏奈 band set
ANIMA with 益子樹(ROVO)
DJ:Taro Acida(DUB SQUAD)
料金:前売2,300円 当日2,800円(共にドリンク別)

  • HOME
  • Music
  • 気だるい歌声魅力の山田杏奈、益子樹、Jimanica、Ett渓らもサポートした新作

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて