ニュース

身体の機能性に迫るインスタレーション作品、マチュー・マンシュ展覧会『SPLASH』

フランス人アーティスト、マチュー・マンシュの個展『SPLASH』が、本日3月3日から東京・西荻窪のアパレルショップ「STORE」で開催される。

1969年にフランスのグルノーブルで生まれたマチュー・マンシュは、1997年から東京に拠点を移し、アートとファッションの概念を超えた様々なプロジェクトを展開しているアーティスト。身体とその機能性・非機能性についてを主なテーマに、体に装着できる立体作品や、立体、写真、映像などの多様なメディアを駆使した一見奇妙なインスタレーション作品などを発表している。

これまでの主な発表は、パリのカルティエ財団現代美術センターでのファッションショー形式のプレゼンテーション『Fresh』や、Bluemarkより発行したデッサン集『Nevermind』、写真集『NEOPAN』などがある。

今回の個展では、ドローイングを用いたインスタレーション作品を発表する。一見かわいく見える表現とは裏腹に、文学や音楽、哲学を通して思考されたマチュー・マンシュの表現は、鑑賞者それぞれに自身の属する文化や習慣について考えさせるきっかけとなるだろう。なお3月5日にはトークイベントも予定されている。


『SPLASH』

2011年3月3日(木)~3月13日(日)
会場:東京都 西荻窪 STORE
時間:12:00~19:00
料金:無料

トークイベント
『マチュー・マンシュ× 國時 誠(STORE)』

2011年3月5日(土)19:30~21:00
料金:1,000円(ドリンク込)
定員:30名(要予約)

(画像上から:“Sekaido” Work in progress. Around 500 drawings in B4 size. Ink and tone on paper.、“Knick-Knacks” 1996. 20 colors photographies (50X30cm.), 20 silicone objects and 20 silicone bags with Velcro, metal and polyester resin table (180X80X90cm.)(参考作品)、“Help!” 2000. 400X300X270 cm. Pink silicone objects, red plastic and metal.(参考作品)、“World Cup” 1994-1998. 17 objects in variable dimension and situation. Black,white and pink polyester clothes with silkscreen, hangers.(参考作品))

“Sekaido” Work in progress. Around 500 drawings in B4 size. Ink and tone on paper.
“Sekaido” Work in progress. Around 500 drawings in B4 size. Ink and tone on paper.
“Knick-Knacks” 1996.  20 colors photographies (50X30cm.), 20 silicone objects and 20 silicone bags with Velcro, metal and polyester resin table (180X80X90cm.)(参考作品)
“Knick-Knacks” 1996. 20 colors photographies (50X30cm.), 20 silicone objects and 20 silicone bags with Velcro, metal and polyester resin table (180X80X90cm.)(参考作品)
“Help!” 2000. 400X300X270 cm. Pink silicone objects, red plastic and metal.(参考作品)
“Help!” 2000. 400X300X270 cm. Pink silicone objects, red plastic and metal.(参考作品)
“World Cup” 1994-1998.  17 objects in variable dimension and situation.  Black,white and pink polyester clothes with silkscreen, hangers.(参考作品)
“World Cup” 1994-1998. 17 objects in variable dimension and situation. Black,white and pink polyester clothes with silkscreen, hangers.(参考作品)
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化