ニュース

身体の機能性に迫るインスタレーション作品、マチュー・マンシュ展覧会『SPLASH』

フランス人アーティスト、マチュー・マンシュの個展『SPLASH』が、本日3月3日から東京・西荻窪のアパレルショップ「STORE」で開催される。

1969年にフランスのグルノーブルで生まれたマチュー・マンシュは、1997年から東京に拠点を移し、アートとファッションの概念を超えた様々なプロジェクトを展開しているアーティスト。身体とその機能性・非機能性についてを主なテーマに、体に装着できる立体作品や、立体、写真、映像などの多様なメディアを駆使した一見奇妙なインスタレーション作品などを発表している。

これまでの主な発表は、パリのカルティエ財団現代美術センターでのファッションショー形式のプレゼンテーション『Fresh』や、Bluemarkより発行したデッサン集『Nevermind』、写真集『NEOPAN』などがある。

今回の個展では、ドローイングを用いたインスタレーション作品を発表する。一見かわいく見える表現とは裏腹に、文学や音楽、哲学を通して思考されたマチュー・マンシュの表現は、鑑賞者それぞれに自身の属する文化や習慣について考えさせるきっかけとなるだろう。なお3月5日にはトークイベントも予定されている。


『SPLASH』

2011年3月3日(木)~3月13日(日)
会場:東京都 西荻窪 STORE
時間:12:00~19:00
料金:無料

トークイベント
『マチュー・マンシュ× 國時 誠(STORE)』

2011年3月5日(土)19:30~21:00
料金:1,000円(ドリンク込)
定員:30名(要予約)

(画像上から:“Sekaido” Work in progress. Around 500 drawings in B4 size. Ink and tone on paper.、“Knick-Knacks” 1996. 20 colors photographies (50X30cm.), 20 silicone objects and 20 silicone bags with Velcro, metal and polyester resin table (180X80X90cm.)(参考作品)、“Help!” 2000. 400X300X270 cm. Pink silicone objects, red plastic and metal.(参考作品)、“World Cup” 1994-1998. 17 objects in variable dimension and situation. Black,white and pink polyester clothes with silkscreen, hangers.(参考作品))

“Sekaido” Work in progress. Around 500 drawings in B4 size. Ink and tone on paper.
“Sekaido” Work in progress. Around 500 drawings in B4 size. Ink and tone on paper.
“Knick-Knacks” 1996.  20 colors photographies (50X30cm.), 20 silicone objects and 20 silicone bags with Velcro, metal and polyester resin table (180X80X90cm.)(参考作品)
“Knick-Knacks” 1996. 20 colors photographies (50X30cm.), 20 silicone objects and 20 silicone bags with Velcro, metal and polyester resin table (180X80X90cm.)(参考作品)
“Help!” 2000. 400X300X270 cm. Pink silicone objects, red plastic and metal.(参考作品)
“Help!” 2000. 400X300X270 cm. Pink silicone objects, red plastic and metal.(参考作品)
“World Cup” 1994-1998.  17 objects in variable dimension and situation.  Black,white and pink polyester clothes with silkscreen, hangers.(参考作品)
“World Cup” 1994-1998. 17 objects in variable dimension and situation. Black,white and pink polyester clothes with silkscreen, hangers.(参考作品)
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mom“ひみつのふたり”

5月22日発売の2ndアルバム『Detox』から“ひみつのふたり”のMVが公開。美容室らしき場所で、彼は自身の仕上がりに終始不安げで不服そうな顔を見せつつも、最終的にはひどい有様の自分を受け入れてその場を去っていく。そんな冷静さを持っているからこそ、ふと見せる<もう一層の事 牙でも生やして / 君の肩に齧り付きたい><買い換えたばかりの携帯は / 早いとこ傷つけたくなる>といった破壊衝動にハッとさせられてしまう。(中田)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密