ニュース

『第1回雑誌大賞』の大賞ノミネート10誌、女性誌から漫画雑誌まで出揃う

計100誌の編集長と100人の書店員による投票で選出される『第1回雑誌大賞』のノミネート雑誌が出揃った。

同賞は、雑誌という「トレンドの核」として機能している媒体の魅力を紹介することで、より多くの人々に雑誌を手に取ってもらう機会を増やすべく誕生したもの。第1回の選考対象は、2010年7月から12月までに刊行された雑誌となる。

ノミネート作品は、『non-no』が月2回発行から月刊化された節目にあたる2010年11月号をはじめ、村上春樹のロングインタビューを掲載した『考える人』2010年夏号、特集「キリスト教とは何か」の第2弾を展開した『Pen』282号、人気漫画『鋼の錬金術師』の最終回を再度掲載した漫画雑誌『少年ガンガン』2010年9月号など全10誌。また、流行発信元として評価された雑誌に贈られる『TREND MAKE MAGAZINE賞』のノミネート5誌もあわせて発表されている。

大賞の発表は3月28日を予定。なお、今後も継続した開催を計画しており、『第2回雑誌大賞』の受賞作品は、今年1月から6月までに発行された雑誌を対象に9月頃発表される予定だ。

『第1回雑誌大賞』

選考対象:2010年7月~12月に刊行された雑誌
発表・受賞式:2011年3月28日を予定

雑誌大賞ノミネート誌:
『non-no』(2010年11月号)
『non-no』(2010年2月号)
『考える人』(2010年夏号)
『GQ JAPAN』(2010年10月号)
『週刊東洋経済』(2010年9月18日号)
『Pen』(2010年12月15日号)
『Pen』(2011年1月1日・15日号)
『sweet』(2010年9月号)
『美STORY』(2010年10月号)
『少年ガンガン』(2010年9月号)

TREND MAKE MAGAZINE賞ノミネート誌(特集内容):
『ランドネ(山ガール)』
『JJ(おしゃP)』
『anan(断捨離)』
『クロワッサン(断捨離)』
『美STORY(美魔女)』

『第1回雑誌大賞』ロゴ
『第1回雑誌大賞』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント 1

    映画『ミッドサマー』に星野之宣、行定勲、人間食べ食べカエルらがコメント

  2. 『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」 2

    『リメンバー・ミー』が金ローで放送。歌が繋ぐ家族と「記憶」

  3. 綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」 3

    綾瀬はるか、妻夫木聡、藤原竜也、深田恭子ら12人が「じゃんけんグリコ」

  4. 橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」 4

    橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

  5. 剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開 5

    剣心・佐藤健と縁・新田真剣佑が睨み合う『るろうに剣心 最終章』特報公開

  6. スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信 6

    スタジオジブリレコーズがサブスク解禁 サントラ23作含む38作を一挙配信

  7. 『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開 7

    『映像研には手を出すな!』実写ドラマ化、4月放送 映画版は5月15日公開

  8. シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ 8

    シェア社会に疲れた入江陽が別府・鉄輪で感じた秘密基地の豊かさ

  9. 菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感 9

    菊地成孔が渋谷PARCOでお買い物。買うことは、生きている実感

  10. 折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い 10

    折坂悠太とカネコアヤノの再会の記録 「歌」に注ぐ眼差しの違い