ニュース

豚骨ラーメンにつまった人生のコク、久留米を舞台の人情映画『ラーメン侍』

豚骨ラーメン発祥の地といわれる福岡の留米市を舞台に、豚骨ラーメンをとりまく人々の人生を描いた映画『ラーメン侍』が、10月22日から福岡のT・ジョイ博多、T・ジョイ久留米ほか九州で公開される。

物語の舞台は活気があふれる昭和40年代の福岡。父・昇の訃報を聞いた光は、故郷である九州に戻って父のラーメン屋台を継ぐ道を選ぶが、父に反発して家を飛び出した光にとって家業は重荷でしかなかった。そんな中、母・嘉子と屋台を巡る中で父の逸話とラーメンに込めた思いを知った光は、記憶を頼りに父の味を再現しようと試行錯誤を始める。

『ラーメン侍』は、久留米市を中心に多数の店舗を展開する人気ラーメン店「大砲ラーメン」のオーナーでラーメンフェスタの発案者でもある香月均が、地元誌に連載していたコラム『初代熱風録』を元にした作品。久留米市内の日吉市場をはじめ、一番街や六角堂などで約3週間にわたってオールロケが行われた。

キャストには、作品の前半で息子・光、後半で父親・昇の2役を演じる渡辺大をはじめ、昇の妻で光の母親である嘉子を福岡出身の山口紗弥加が名を連ねている。なお、渡辺は「屋台には都会の居酒屋やレストランにはない人と人とのコミュニケーションがある。久留米に来て、初めて屋台の醍醐味を知りました」とコメントしている。

『ラーメン侍』

2011年10月22日よりT・ジョイ博多、T・ジョイ久留米ほか九州一斉公開
監督:瀬木直貴
脚本:我妻正義
出演:
渡辺大
山口紗弥加
西村雅彦
鮎川誠
高杢禎彦
淡路恵子
津川雅彦
ほか
配給:ティ・ジョイ

(画像:©『ラーメン侍』製作委員会)

©『ラーメン侍』製作委員会
©『ラーメン侍』製作委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く