ニュース

ダンスや美術を横断する表現者集団Nibrollの3年半ぶり新作『THIS IS WEATER NEWS』

東京を拠点に、欧米やアジアなどでも作品を発表するなど注目を集める表現者集団Nibroll(ニブロール)の公演『THIS IS WEATER NEWS』が、東京・三軒茶屋のシアタートラムで6月24日から上演される。

1997年に結成されたNibrollは、ダンスをはじめ、映像や音楽、美術、衣装、照明などの各分野で活躍するアーティストを中心に、作品テーマごとに様々なアーティストが参加する集団。舞台空間や美術館でのビジュアル作品の発表など、既成の枠にとらわれず新たな「アート」としての表現を追及している。

『THIS IS WEATER NEWS』は、現代に生きる人々を取り巻く「こうしたら、ああなるだろう」という予定調和を前提にしながら、信じてきたそれらの価値観が崩壊しても生き続けなければならない、現代人が立ち向かう「これから」を提示する作品。前作『ロミオ OR ジュリエット』から3年半ぶりの東京公演となる同作は、『あいちトリエンナーレ2010』で世界初上演された作品がさらなる昇華を遂げた、Nibroll初のロングラン公演となる。

Nibroll
『THIS IS WEATER NEWS』

2011年6月24日(金)~7月3日(日)(全6回公演)
会場:東京都 三軒茶屋 シアタートラム

出演:
カスヤマリコ
橋本規靖
鈴木拓郎
矢内原美邦(Nibroll)
高橋啓祐(Nibroll)
矢内原充志(Nibroll)
スカンク(Nibroll)
伊藤剛(Nibroll)
ほか

料金:前売3,000円 当日3,500円 学生2,500円
※計画停電の実施などにより、公演日時が変更になる可能性があるため、最新情報はオフィシャルサイトをご確認ください

(画像:©あいちトリエンナーレ2010)

©あいちトリエンナーレ2010
©あいちトリエンナーレ2010
©あいちトリエンナーレ2010
©あいちトリエンナーレ2010
©あいちトリエンナーレ2010
©あいちトリエンナーレ2010
©あいちトリエンナーレ2010
©あいちトリエンナーレ2010
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持 1

    Ken Yokoyama、個の力強さが問われる時代に示す音楽家の矜持

  2. 三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開 2

    三浦春馬が日本の未来を切り開いた五代友厚役 映画『天外者』12月公開

  3. 相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も 3

    相葉雅紀と松本潤が新聞の見開き広告で向かい合う オリジナル壁紙も

  4. 『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介 4

    『保健教師アン・ウニョン』Netflixで配信。キャストや見どころ紹介

  5. STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に 5

    STUTSがマイクをとる 数々の音楽家から受けた刺激と経験を武器に

  6. 機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200 6

    機材で聴くヒップホップ。90年代の音を支えたSP-1200

  7. 伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開 7

    伊藤万理華が主演、青春SF映画『サマーフィルムにのって』2021年公開

  8. MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開 8

    MONOEYES、新アルバム『Between the Black and Gray』本日リリース&PV公開

  9. 安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔 9

    安斉かれんというアーティスト。『M』で注目された21歳の真の顔

  10. Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会 10

    Dos Monosからの挑戦状に、自由な発想で表現。リミックス座談会