ニュース

宮崎初のグラフィックデザインの祭典、JAGDA協力により497作品集結

社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)が主催する企画展『日本のグラフィックデザイン2008-2010展』が、宮崎県立美術館で6月5日まで開催されている。

1978年に設立されたJAGDAは、現在約2,800名の会員を擁する日本で唯一のグラフィックデザイナーの全国組織。同展は、JAGDAが発行するデザイン年鑑『Graphic Design in Japan』の2008年から2010年版に掲載された作品の一部を紹介するもの。『亀倉雄策賞』『JAGDA賞』『JAGDA新人賞』の各受賞作品、および同書籍の掲載作品選考委員がそれぞれの独自の視点で選んだ『This One!』作品をはじめとする497作品が展示される。

同展は、グラフィックデザインの力を広く一般に伝える事と、グラフィックデザインを通して宮崎に活気を与える事を目的として開催されており、同県に関連したイベントも多数行われる。なお、宮崎県で今回のような大規模なグラフィックデザイン展が開催されるのは今回が初めてという。近年の日本のグラフィックデザインを概観できるだけでなく、宮崎という土地柄も満喫できる絶好の機会となるだろう。

『日本のグラフィックデザイン2008-2010展』

2011年4月29日(金)~6月5日(日)
会場:宮崎県 宮崎県立美術館
時間:10:00~18:00(展示室への入室は17:30まで)
休館日:月曜、および5月6日

料金:大人500円、小中高生300円
※20名以上の団体料金および割引券使用でそれぞれ100円割引

『+「みやざき・スピリッツ」焼酎ラベルのデザイン展』

展覧会会期中
会場:宮崎県 宮崎県立美術館 2階アートフォーラム(北側)

『ミニ・ギャラリートーク』

展覧会期間中の金、土曜、11:30~12:00および14:00~14:30
会場:宮崎県 宮崎県立美術館 2階企画展示室
出演:担当学芸員
料金:無料(申込不要、展覧会の観覧料が必要)

宮崎のグラフィックデザイナー展
『地デザイン』

展覧会会期中
会場:宮崎県 宮崎県立美術館 2階アートフォーラム(南側)
料金:無料

(画像:ポスター(デザイン:カイシトモヤ))

ポスター(デザイン:カイシトモヤ)
ポスター(デザイン:カイシトモヤ)
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る