ニュース

東京の新たな刺客「どついたるねん」、昆虫キッズ高橋翔プロデュースのデビュー盤

東京・高円寺を中心に活動するバンド「どついたるねん」の1stアルバム『ダディ』が、明日6月8日にリリースされる。

2007年に結成された「どついたるねん」は、猫っかぶりジェネレーション、坂本移動どうぶつ園の元メンバーも所属する5人組バンド。ジャパニーズパンク、ハードコア、ニューウェーブに影響を受けながらも、打ち込みトラックを使用した独自のポップセンスを打ち出している。ライブでの強烈なインパクトが話題を呼んでいるほか、過去には峯田和伸(銀杏BOYS)のブログでも紹介された経歴を持っている。

デビューアルバムとなる『ダディ』には、“kitson買うたる”“バスケットケース”“エレファントガチムチ”などタイトルからも一筋縄ではいかない雰囲気の伝わる全22曲を収録。プロデュースを高橋翔(昆虫キッズ)が手掛け、どついたるねんワールドが余す事なく堪能できる1枚となっている。

※記事公開後に収録内容の一部が変更になりました

どついたるねん
『ダディ』

2011年6月8日発売
価格:1,575円(税込)
MYRD-24

1. ダディ(序章)
2. 俺節/アッパー
3. カズダンス
4. パンヤオ ~my best friends~
5. 080
6. 東京
7. 新東京
8. 大東京
9. ダディ(DJ男たちmix)
10. このままだまってると思うなよ!
11. けんかごしでいこう
12. エレファントガチムチ
13. kitson買うたる
14. はげじじい
15. YOU
16. 名もなき歌
17. サンセットりさちゃん
18. 少年ACB
19. Greatest Now!
20. バスケットケース
21. マイベストフレンズ
22. ダディ(すべてのダディに捧ぐ)

amazonで購入する

どついたるねん
どついたるねん
どついたるねん『ダディ』ジャケット
どついたるねん『ダディ』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業