ニュース

SLY MONGOOSEがニューアルバム、豊かな表情見せる多ジャンル横断リズムミュージック

SLY MONGOOSEの4thアルバム『Wrong Colors』が、7月20日にリリースされる。

SLY MONGOOSEは、スチャダラパーやTOKYO No.1 SOUL SETのサポートを務めていた笹沼位吉(Ba)を中心として2001年に結成されたインストゥルメンタルバンド。コンスタントに作品をリリースしており、2006年にmule musiqより12インチシングルとしてリリースされた『Snakes and Ladder』は、海外の人気DJにプレイされたことでも注目を集めた。また、2007年にはスチャダラパー、ロボ宙と共にTHE HELLO WORKSを結成し、アルバム『PAYDAY』を発表している。

同作は、2009年にリリースされた『MYSTIC DADDY』以来、約2年半ぶりとなる新作アルバム。ハウスミュージックをはじめ、ブルースロック、サイケ、ファンク、レゲエ、ダブ、民謡までを取り入れたバリエーション豊かな楽曲群を収録。緻密なポストプロダクションでまとめ上げられた精巧なサウンドながら、哀愁とユーモアを感じさせる懐の広い作品に仕上がっている。

SLY MONGOOSE
『Wrong Colors』

2011年7月20日発売
価格:2,625円(税込)
PCD-25131

1. From FarceLand
2. Fu Manchu
3. Agent Orange
4. time capsule
5. Electric Moccasin
6. ARISEN
7. Sweet Sweet Dreams
8. Yowza!
9. SAMIDARE
10. THE LOVE CLUB

amazonで購入する

SLY MONGOOSE
SLY MONGOOSE
SLY MONGOOSE『Wrong Colors』ジャケット
SLY MONGOOSE『Wrong Colors』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 『オーシャンズ8』地上波初放送。キャストの魅力や呈示された問いも 1

    『オーシャンズ8』地上波初放送。キャストの魅力や呈示された問いも

  2. サザンオールスターズの横アリ無観客ライブが「特別」だった理由 2

    サザンオールスターズの横アリ無観客ライブが「特別」だった理由

  3. 吉高由里子×横浜流星『きみの瞳が問いかけている』主題歌はBTSが担当 3

    吉高由里子×横浜流星『きみの瞳が問いかけている』主題歌はBTSが担当

  4. 西川美和監督の映画『すばらしき世界』に役所広司、仲野太賀、長澤まさみら 4

    西川美和監督の映画『すばらしき世界』に役所広司、仲野太賀、長澤まさみら

  5. カネコアヤノの「お守り」は何か?「大丈夫」の魔法とあなたの存在 5

    カネコアヤノの「お守り」は何か?「大丈夫」の魔法とあなたの存在

  6. ハルカミライが手にした本当の強さ。ひたむきさを抱き締める歌 6

    ハルカミライが手にした本当の強さ。ひたむきさを抱き締める歌

  7. 石原さとみが笑顔で「おうち、すきや~」 すき家の新CM「おうち」篇放送 7

    石原さとみが笑顔で「おうち、すきや~」 すき家の新CM「おうち」篇放送

  8. 山下達郎、ライブ映像を初配信 「皆さんのおいでをお待ちしています」 8

    山下達郎、ライブ映像を初配信 「皆さんのおいでをお待ちしています」

  9. Suchmosの楽曲“Miree”のライブ映像が期間限定公開 9

    Suchmosの楽曲“Miree”のライブ映像が期間限定公開

  10. 遥海、その歌声は人々の心を震わせる。稀有な人生から溢れ出る歌 10

    遥海、その歌声は人々の心を震わせる。稀有な人生から溢れ出る歌