ニュース

木村カエラ新シングル『喜怒哀楽 plus 愛』リリース決定、BLITZワンマン公演も

木村カエラがニューシングル『喜怒哀楽 plus 愛』を8月3日にリリースすることがわかった。

『喜怒哀楽 plus 愛』は、シングル『A winter fairy is melting a snowman』から約8ヶ月ぶりの新作。前作に続き渡邊忍(ASPARAGUS)がプロデュースを担当したロックナンバーに仕上がったとのこと。

また、リリース当日にワンマンライブ『XYLISH presents Welcome Home Tour 2011』を神奈川・横浜BLITZで開催することもあわせて明らかになった。ツアーと銘打たれているが、1日のみの公演となるのでお間違えなく。なお、木村カエラのオフィシャルファンクラブ「CIRCLE」では、7月11日からチケット先行予約受付をスタートする。

また、同楽曲の着うたが7月7日からレコチョクにて独占先行配信されることも判明。本日6月23日からは歌詞の独占公開など、配信スタートを記念した企画も実施されているので詳細はウェブサイトから確認してみよう。

木村カエラ
『喜怒哀楽 plus 愛』

2011年8月3日発売
価格:1,050円(税込)
COCA-16496

『XYLISH presents Welcome Home Tour 2011』

2011年8月3日(水)OPEN 18:00 / 19:00
会場:神奈川県 横浜BLITZ
出演:木村カエラ
料金:1Fスタンディング5,000円 2F指定5,500円(共にドリンク別)
※4歳以上有料、未就学児童入場不可
※プレゼント付き

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場