ニュース

『RSRF 2011』第6弾出演者&時間割発表、三人の侍は斉藤和義加えた四人の侍に

8月12日と13日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される野外フェス『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2011 in EZO』の第6弾出演者が発表された。

追加されたのは、13日のRED STAR FIELDに登場するEORをはじめ、増子直純(怒髪天)による「ZOOMYプロデュース」に出演する、山中さわお、THE BLONDIE PLASTIC WAGON、Jake stone garage、THE★米騒動。なお、既に出演が明らかになっていた三人の侍(竹中尚人、奥田民生、山崎まさよし)は、斉藤和義を加えた「四人の侍」として登場することもわかった。

また、13日のCRYSTAL PALACEにbloodthirsty butchersのドキュメンタリー映画『kocorono』のイベントが開催されることも判明。吉村秀樹(bloodthirsty butchers)と川口潤監督によるトークショーが展開される。

なお、当日のタイムテーブルもあわせて発表されているので、オフィシャルサイトで確認して欲しい。

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2011 in EZO』

2011年8月12日(金)OPEN 11:00 / START 15:00
2011年8月13日(土)START 12:30
会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

8月12日出演:
[SUN STAGE]
くるり
布袋寅泰
HiGE
B.B.クィーンズ
[EARTH TENT]
the telephones
ストレイテナー
ONE OK ROCK
Base Ball Bear
怒髪天
the pillows
POLYSICS
[RED STAR FIELD]
the band apart
斉藤和義
Caravan
SPECIAL OTHERS
So many tears
[MOON CIRCUS]
DJ KRUSH
Dub Master X
LUVRAW & BTB
在日ファンク
サイプレス上野とロベルト吉野
[GREEN OASIS]
Fried Pride
神聖かまってちゃん
Miss Monday
back number
アブラーズ
RISING★STAR
Tokyo Chaos City
tricot
なかにしりくトリオ。
[BOHEMIAN GARDEN]
レキシ
稲川淳二
Predawn
阿部芙蓉美
岸眞衣子
FUNKIST
[CRYSTAL PALACE]
アシガルユース
長田進presents“bar MALPASO”
女王蜂
石毛輝Special Band Set
BUGY CRAXONE
plenty
アニタキジャンボリー'11(MC:ANI(スチャダラパー)、ピエール瀧(電気グルーヴ)、ゲスト:清水ミチコ、篠原ともえ、AFRA)

8月13日出演:
[SUN STAGE]
曽我部恵一
ハナレグミ
氣志團
10-FEET
東京スカパラダイスオーケストラ(ゲスト:上原ひろみ)
ザ・クロマニヨンズ
サカナクション
四人の侍(竹中尚人、奥田民生、山崎まさよし、斉藤和義)
[EARTH TENT]
androp
SCOOBIE DO
dustbox
Nothing's Carved In Stone
YOUR SONG IS GOOD
MONGOL800
BIGMAMA
THE MODS
LOW IQ 01 & MASTER LOW
[RED STAR FIELD]
EOR
LITTLE CREATURES
OKAMOTO'S
TAIJI at THE BONNET
DOES
The Birthday
SHERBETS
[MOON CIRCUS]
Y.Sunahara
にせんねんもんだい
KIMONOS
group_inou
TONE PARK(DJ:TAKKYU ISHINO、KEN ISHII、DJ TASAKA、SHIN NISHIMURA、TAKAAKI ITOH、VJ:DEVICEGIRLS)
[GREEN OASIS]
モーモールルギャバン
H ZETT M

→Pia-no-jaC←
高橋 優
子供ばんど
killing Boy
[BOHEMIAN GARDEN]
Dachambo
インディーズ電力
エマレヨ(エマーソン北村、Leyona)
ハンバート ハンバート
AOEQ(藤原ヒロシ+YO-KING)
あらかじめ決められた恋人たちへ
山口洋 / 細海魚(HEATWAVE)
梅津和時KIKI BAND
向井秀徳+七尾旅人
[CRYSTAL PALACE]
3G(仲井戸麗市、村上秀一、吉田建)
チュール
RSR×増子直純(怒髪天)Presents
「ZOOMYプロデュース」
・山中さわお
・THE BLONDIE PLASTIC WAGON
・Jake stone garage
・THE★米騒動
・MC:ZOOMY(増子直純(怒髪天))
踊ってばかりの国
撃鉄
oh sunshine
Laika Came Back
ent

料金:
2日通し入場券18,000円
13日券12,500円(枚数限定)
HEAVE'S テントサイト付入場券21,000円
HAPPINESSテントサイト付入場券20,000円
FORESTテントサイト付入場券18,500円
VILLAGEオートキャンプ券5,000円
駐車場券2,000円
バス券(片道)600円

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2011 in EZO』ロゴ
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2011 in EZO』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く