ニュース

実写版『るろうに剣心』続報でヒロインに武井咲、監督「彼女しか考えられなかった」

映画『るろうに剣心』のヒロイン・神谷薫役を、武井咲が演じる事がわかった。

同作は、1994年から1999年に『週刊少年ジャンプ』で連載された和月伸宏原作の人気剣客漫画の実写版。今回の映画化にあたり、主役の緋村剣心役を佐藤健が務めるほか、NHK大河ドラマ『龍馬伝』で演出を担当した大友啓史がメガホンを取る事が明らかになっていた。

今回薫役を演じることが発表された武井は、愛知県出身の17歳。2009年に放映されたフジテレビ系テレビドラマ『オトメン(乙男)』以降、『ライアーゲーム2』など様々なドラマに出演。2012年にはNHK大河ドラマ『平清盛』で常磐御前を演じる事も決定しており、10代を代表する女優として注目を集めている。

武井のキャスティングについて大友監督は「武井さんは無邪気な顔も持ちながら、仕事に対して根性が据わっている。今後色々な役を通じて、真っ直ぐに大きくなっていく可能性を感じる。17 歳という設定も合わせて、薫役は彼女以外考えられなかった」と語り、監督の熱烈なオファーにより起用が決定したことを明かした。

公開は2012年夏を予定。まだまだ多くの情報がベールに包まれているので、続報を楽しみに待とう。


『るろうに剣心』

2012年公開予定
監督:大友啓史
原作:和月伸宏『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚-』
出演:
佐藤健
武井咲
ほか
製作:ワーナー・ブラザース映画

(画像上:武井咲、画像中・下:神谷薫 ©和月伸宏/集英社)

武井咲
武井咲
神谷薫 ©和月伸宏/集英社
神谷薫 ©和月伸宏/集英社
神谷薫 ©和月伸宏/集英社
神谷薫 ©和月伸宏/集英社
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」 1

    PEDROのアユニ・Dと田渕ひさ子が語る「音楽が開く心の扉」

  2. ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断 2

    ヨルシカインタビュー 自分を滅却し、芸術に人生を捧げた2人の決断

  3. 『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい 3

    『HiGH&LOW THE WORST』ドラマ版が完結。映画に向けてキャストをおさらい

  4. 三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当 4

    三浦春馬が歌いながらダンスする「グロップ」新CM 振付はs**t kingzが担当

  5. ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売 5

    ビリー・アイリッシュ×Bershkaがコラボ、カプセルコレクション発売

  6. 伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング 6

    伊藤健太郎、玉城ティナ、秋田汐梨が荒れた教室に 『惡の華』メイキング

  7. Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために 7

    Hump Backが「生活」を歌う理由。人の優しさを信じるために

  8. 星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁 8

    星野源、全楽曲のストリーミング配信が解禁

  9. 佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲 9

    佐久間由衣の主演映画『“隠れビッチ”やってました。』主題歌はKitri新曲

  10. 吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る 10

    吉田豪が見た『全裸監督』と村西とおる 過去の危ない体験談を語る