ニュース

多種多様な「女性」というアイデンティティの表現、『Inner Voices -内なる声』展

1960年代以降に生まれた女性の現代美術作家たちにスポットを当てる企画展『Inner Voices -内なる声』が、石川・金沢21世紀美術館で11月6日まで開催されている。

同展では、日本をはじめ、韓国、インド、オーストラリアなどに在住するアーティストの作品を展示。既存の価値観や古い現実のパラダイムを脱し、芸術表現における自由を獲得しようとする女性作家たちに注目する。出展作家は、塩田千春、イー・イラン、ジェマイマ・ワイマン、メリッサ・ラモス、藤原由葵、呉夏枝、キム・ソラ、シルパ・グプタ、ワー・ヌの9人。展覧会のタイトルである『Inner Voices-内なる声』は、人間の生の困難さと可能性の両面を見る作家たちの内なる声に、耳を傾ける展覧会になっていることから名付けられたという。

なお、7人の作家による連続アーティストトーク『私を探す』が7月30日に行われるほか、「生と性」についての対談やワークショップなどの関連イベントが行われる予定だ。事前予約が必要なものもあるので、詳細はオフィシャルサイトで確認して欲しい。

CINRA.NETでは、『Inner Voices -内なる声』の招待券を10組20名様にプレゼントいたします!

お問い合わせページのメールフォームより、件名欄に「Inner Voices -内なる声招待券応募」と入力し、お問い合わせ内容欄にお名前とご住所をお書き添えの上、お送りください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2011年8月29日)

『Inner Voices -内なる声』

2011年7月30日(土)~11月6日(日)
※展示室14のみ9月10日(土)~11月6日(日)
会場:石川県 金沢21世紀美術館
時間:10:00~18:00(金、土曜は20:00まで)
休館日:月曜日、9月20日、10月11日(8月15日、9月19日、10月10日は開場)

出展作家:
イー・イラン
塩田千春
ジェマイマ・ワイマン
呉夏枝
キム・ソラ
藤原由葵
シルパ・グプタ
ワー・ヌ
メリッサ・ラモス

料金:
当日 一般1,000円 大学生・65歳以上800円 小中高生400円
前売・団体 一般800円 大学生600円 小中高生300円

連続アーティストトーク
『私を探す』

2011年7月30日(土)
会場:石川県 金沢21世紀美術館 レクチャーホール
時間:11:00~19:00
出演:
塩田千春
ワー・ヌ
キム・ソラ
ジェマイマ・ワイマン
メリッサ・ラモス
イー・イラン
呉夏枝
特別試写:
メリッサ・ラモス『Haunt Me, Recite It Again』
料金:入場無料(ただし、当日の本展観覧券必須)
定員:先着80名

『対談:生と性』

2011年10月8日(土)14:00~16:00
会場:石川県 金沢21世紀美術館 レクチャーホール
出演:
藤原由葵
山下裕二(明治学院大学教授/美術評論家)
料金:入場無料(当日の本展観覧券必須)
定員:先着80名(整理券を当日10:00からレクチャーホール前で配布)

ワークショップ
『身体を使って織る』

2011年10月15日(土)13:00~17:00
会場:石川県 金沢21世紀美術館 キッズスタジオ
講師:呉夏枝
料金:700円
対象:中学生以上
定員:先着15名(定員に達し次第締め切り)
※要事前電話申込

『ギャラリーツアー with キュレーター』

2011年8月5日(金)19:00~19:40
2011年9月3日(土)14:00~14:40
2011年9月16日(金)19:00~19:40
2011年10月1日(土)14:00~14:40
2011年11月5日(土)14:00~14:40
料金:無料(同展観覧券必須)

(画像上:シルパ・グプタ《I Keep Falling At You》 2010 Tiroch DeLeon Collection photo: Didier Barroso ※本作品は9月10日から公開します、画像中:塩田千春《Wall》 2010 (video still) Courtesy of KENJI TAKI GALLERY、画像下:藤原由葵《TABLE COLOSSEUM》2003-04 杉山 照治蔵)

シルパ・グプタ《I Keep Falling At You》 2010 Tiroch DeLeon Collection photo: Didier Barroso ※本作品は9月10日から公開します
シルパ・グプタ《I Keep Falling At You》 2010 Tiroch DeLeon Collection photo: Didier Barroso ※本作品は9月10日から公開します
塩田千春《Wall》 2010 (video still) Courtesy of KENJI TAKI GALLERY
塩田千春《Wall》 2010 (video still) Courtesy of KENJI TAKI GALLERY
藤原由葵《TABLE COLOSSEUM》2003-04 杉山 照治蔵
藤原由葵《TABLE COLOSSEUM》2003-04 杉山 照治蔵
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで