ニュース

現代ファッションとその周辺文化を鋭く批評する書籍『ファッションは語りはじめた』

ファッションの在り方を批評する書籍『ファッションは語りはじめた 現代日本のファッション批評』が、8月24日に刊行された。

同書には、ファッションの在り方について問題意識を持つ書き手やクリエイターがジャンルを越えて寄稿。ブランド、ファッション写真、様々なファッションムーブメント、身体などを対象に、鋭い分析を行っている。編集は、ファッション情報サイト「high fashion ONLINE」のチーフエディターを務める西谷真理子が担当。

掲載内容は、批評家の千葉雅也と服飾文化研究者の蘆田裕史による対談や、A BATHING APEやアンダーカバー論などを分析する日本のファッションブランド論。さらに、芸術祭「スペクタクル」シリーズの運営に関わるドリフターズ・インターナショナルによるファッション研究座談会、ストリートやサブカルチャーから生まれたファッションの流れやムーブメントを黒瀬陽平(カオス*ラウンジ)らが読み解く論考などが掲載されている。

また、『ACROSS』編集部による『ストリートカルチャー&ファッション年表 1989‒2011』も収録されており、ファッション界の変革を社会の動きと同時に俯瞰することが出来るだろう。

『ファッションは語りはじめた 現代日本のファッション批評』

2011年8月24日発売
編集:西谷真理子
著者:蘆田裕史、千葉雅也、鈴木親、林央子、井伊あかり、黒瀬陽平、田村有紀、高野公三子、藤原徹平、金森香、中村茜、川田十夢、神田恵介、山縣良和、他
価格:2,310円(税込)
発行:フィルムアート社

amazonで購入する

『ファッションは語りはじめた 現代日本のファッション批評』表紙
『ファッションは語りはじめた 現代日本のファッション批評』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌 1

    米津玄師“感電”が7月6日配信リリース 綾野剛×星野源『MIU404』主題歌

  2. 「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売 2

    「実際にあったクソリプ」をカードゲーム化した『クソリプかるた』発売

  3. 堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM 3

    堺雅人と鈴木福がのび太役で登場 「ソフトバンクのドラえもん」実写化CM

  4. 蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」 4

    蓮沼執太とRYUTist運営が語る、コロナ以降の「アイドルと楽曲」

  5. 菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定 5

    菅田将暉×小松菜奈 瀬々敬久監督映画『糸』の新たな公開日が決定

  6. シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で 6

    シャムキャッツが10年で作り上げた景色。気まぐれな旅路の途中で

  7. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 7

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される

  8. サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動 8

    サブスク型映像クリエイター養成コミュニティ「AOI Film Craft Lab.」始動

  9. 新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示 9

    新垣結衣の初写真展を渋谷PARCO&オンラインで開催 未公開カットも展示

  10. 柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる 10

    柴田聡子の言葉の正体。油断せず、心して向き合った先で生まれる