ニュース

旬な映像作家による短編映像を一挙上映『CALF 夏の短編祭』、富永監督の相対性PVも

旬な映像作家の短編映像および映画作品を上映する『CALF 夏の短編祭』が、東京・渋谷のユーロスペースで9月3日から7日間にわたって開催される。

同イベントは、日本の短編映画を国内外向けに発信することを目的に設立されたインディーズレーベル「CALF」が主催するもの。各作品はそれぞれ「人間の郊外」「ドリームス」「地下奔流」「男たちの戦い」という4つのプログラムに分けて上映される。

上映作品は、冨永昌敬監督が手掛けた相対性理論およびやくしまるえつこのミュージックビデオ計4作品や、『たまの映画』で知られる今泉力哉監督による『TUESDAYGIRL』をはじめ、実写、アニメ、ミュージックビデオなどジャンルを問わないバラエティ豊かなラインナップとなっている。

さらに、9月8日には今年開催された『第68回ベネチア映画祭』でオリゾンティ部門にノミネートされた平林勇監督『663114』と、同じく同賞ノミネートの水江未来監督『MODERN No.2』が特別上映される。また、上映後には連日トークイベントが開催される予定。タイムテーブルなどの詳細は、オフィシャルサイトで確認して欲しい。


『CALF 夏の短編祭』

2011年9月3日(土)~9月9日(金)
会場:東京都 渋谷 ユーロスペース
時間:全プログラム21:00~

[A.人間の郊外]
『ホリデイ』(監督:ひらのりょう)
『地獄先生』(監督:冨永昌敬)
『ベルーガ』(監督:橋本新)
『Sunday』(監督:金東薫)
『TEGWON RHAPSODY 2011』(監督:水野健一郎)
『乱暴と待機』(監督:冨永昌敬)
『NINIFUNI』(監督:真利子哲也)

[B.ドリームス]
『わからないブタ』(監督:和田淳)
『Q/P』(監督:冨永昌敬)
『Scripta volant』(監督:折笠良)
『steps』(監督:トーチカ)
『ワンピース-小説家』(監督:鈴木卓爾)
『おやすみパラドックス』(監督:冨永昌敬)
『あとのまつり』(監督:瀬田なつき)
『ニコトコ島』(監督:大力拓哉&三浦崇志)
『DREAMS663114』(監督:相原信洋&田名網敬一)
特別上映作品:
『663114』(監督:平林勇)※9月8日のみ

[C.地下奔流]
『黒髪』(監督:諏訪敦彦)
『HAND SOAP』(監督:大山慶)
『In Your Star』(監督:牧野貴)
『TUESDAYGIRL』(監督:今泉力哉)
『ワンピース-泥棒』(監督:鈴木卓爾)
特別上映作品:
『MODERN No.2』(監督:水江未来)※9月9日のみ

[D.男たちの戦い]
『aramaki』(監督:平林勇)
『ワンピース-失恋沼』(監督:鈴木卓爾)
『影の子供』(監督:辻直之)
『やさしいマーチ』(監督:植草航)
『神木本町の犬』(監督:玉野真一)
『AND AND』(監督:水江未来)
『マイム・レッスン』(監督:三宅唱)

料金:
1回券 一般1,500円 学生:1,300円
4回券 一般・学生4,000円 ※ユーロスペースで限定50枚先行販売開始

『TUESDAYGIRL』監督:今泉力哉
『TUESDAYGIRL』監督:今泉力哉
『NINIFUNI』監督:真利子哲也
『NINIFUNI』監督:真利子哲也
『MODERN No.2』監督:水江未来
『MODERN No.2』監督:水江未来
『わからないブタ』監督:和田淳
『わからないブタ』監督:和田淳
『HAND SOAP』監督:大山慶
『HAND SOAP』監督:大山慶
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送