ニュース

旬な映像作家による短編映像を一挙上映『CALF 夏の短編祭』、富永監督の相対性PVも

旬な映像作家の短編映像および映画作品を上映する『CALF 夏の短編祭』が、東京・渋谷のユーロスペースで9月3日から7日間にわたって開催される。

同イベントは、日本の短編映画を国内外向けに発信することを目的に設立されたインディーズレーベル「CALF」が主催するもの。各作品はそれぞれ「人間の郊外」「ドリームス」「地下奔流」「男たちの戦い」という4つのプログラムに分けて上映される。

上映作品は、冨永昌敬監督が手掛けた相対性理論およびやくしまるえつこのミュージックビデオ計4作品や、『たまの映画』で知られる今泉力哉監督による『TUESDAYGIRL』をはじめ、実写、アニメ、ミュージックビデオなどジャンルを問わないバラエティ豊かなラインナップとなっている。

さらに、9月8日には今年開催された『第68回ベネチア映画祭』でオリゾンティ部門にノミネートされた平林勇監督『663114』と、同じく同賞ノミネートの水江未来監督『MODERN No.2』が特別上映される。また、上映後には連日トークイベントが開催される予定。タイムテーブルなどの詳細は、オフィシャルサイトで確認して欲しい。


『CALF 夏の短編祭』

2011年9月3日(土)~9月9日(金)
会場:東京都 渋谷 ユーロスペース
時間:全プログラム21:00~

[A.人間の郊外]
『ホリデイ』(監督:ひらのりょう)
『地獄先生』(監督:冨永昌敬)
『ベルーガ』(監督:橋本新)
『Sunday』(監督:金東薫)
『TEGWON RHAPSODY 2011』(監督:水野健一郎)
『乱暴と待機』(監督:冨永昌敬)
『NINIFUNI』(監督:真利子哲也)

[B.ドリームス]
『わからないブタ』(監督:和田淳)
『Q/P』(監督:冨永昌敬)
『Scripta volant』(監督:折笠良)
『steps』(監督:トーチカ)
『ワンピース-小説家』(監督:鈴木卓爾)
『おやすみパラドックス』(監督:冨永昌敬)
『あとのまつり』(監督:瀬田なつき)
『ニコトコ島』(監督:大力拓哉&三浦崇志)
『DREAMS663114』(監督:相原信洋&田名網敬一)
特別上映作品:
『663114』(監督:平林勇)※9月8日のみ

[C.地下奔流]
『黒髪』(監督:諏訪敦彦)
『HAND SOAP』(監督:大山慶)
『In Your Star』(監督:牧野貴)
『TUESDAYGIRL』(監督:今泉力哉)
『ワンピース-泥棒』(監督:鈴木卓爾)
特別上映作品:
『MODERN No.2』(監督:水江未来)※9月9日のみ

[D.男たちの戦い]
『aramaki』(監督:平林勇)
『ワンピース-失恋沼』(監督:鈴木卓爾)
『影の子供』(監督:辻直之)
『やさしいマーチ』(監督:植草航)
『神木本町の犬』(監督:玉野真一)
『AND AND』(監督:水江未来)
『マイム・レッスン』(監督:三宅唱)

料金:
1回券 一般1,500円 学生:1,300円
4回券 一般・学生4,000円 ※ユーロスペースで限定50枚先行販売開始

『TUESDAYGIRL』監督:今泉力哉
『TUESDAYGIRL』監督:今泉力哉
『NINIFUNI』監督:真利子哲也
『NINIFUNI』監督:真利子哲也
『MODERN No.2』監督:水江未来
『MODERN No.2』監督:水江未来
『わからないブタ』監督:和田淳
『わからないブタ』監督:和田淳
『HAND SOAP』監督:大山慶
『HAND SOAP』監督:大山慶
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く