ニュース

B.D.の名匠メビウスのSF長編『エデナの世界』邦訳が刊行、浦沢と夏目房之介対談も

ベルギーやフランスで発展した漫画「バンド・デシネ(B.D.)」の代表作家メビウスによるSF長編作品『エデナの世界』の日本語完訳版が、9月24日に刊行される。

1938年フランス生まれのメビウスは、宮崎駿、大友克洋、荒木飛呂彦、松本大洋といった日本の漫画家や作家に多大な影響を与えたバンド・デシネの作家。映画『エイリアン』『ブレードランナー』『フィフス・エレメント』などの作品にも美術デザイナーとして関わっていることでも知られている。

『エデナの世界』は、1983年に描かれた長編SFファンタジー漫画。主人公のステルとアタンのコンビが、宇宙船でたどり着いたエデンの園のような緑豊かな惑星で離ればなれになってしまい、見知らぬ星で互いを探し合うというあらすじとなっている。

同作について、浦沢直樹は「メビウスの描線はいつも、『さあペンを持ってもっと描けよ』と、 私を駆り立てる」とコメント。また、永井豪は「イマジネーション溢れるメビウスの夢世界が堪能出来る傑作長編!!」とのコメントを寄せている。

なお、同書には浦沢直樹と夏目房之介による特別対談『永遠に新しいメビウス』が収録。また、日本語訳は2010年に刊行されたメビウスの『アンカル』も手掛けた原正人が担当している。

『エデナの世界』

2011年9月24日刊行
著者:メビウス
日本語訳:原正人
価格:5,040円(税込)
発行:TOブックス

amazonで購入する

メビウス『エデナの世界』表紙
メビウス『エデナの世界』表紙
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. 桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも 1

    桑島智輝が妻・安達祐実を毎日撮影、写真集『我我』刊行 記念トークも

  2. 女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催 2

    女性の身体の柔らかさ 森瀬の個展『えっちすぎる ... 展』高田馬場で開催

  3. 『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM 3

    『ワンピース』ナミが17歳の高校生に カップヌードル「HUNGRY DAYS」新CM

  4. 乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開 4

    乃木坂46と学生約300人が大合唱、「ファンタ坂学園」特別映像公開

  5. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 5

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  6. 『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ 6

    『The Covers』スカパラ特集に奥田民生&高橋一生が登場、スカパラとコラボ

  7. 『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着 7

    『エイス・グレード』公開間近、春名風花の応援ロングコメントが到着

  8. 田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら 8

    田中圭が花屋の店主役、今泉力哉監督『mellow』1月公開 共演に岡崎紗絵ら

  9. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 9

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  10. 吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も 10

    吉田ユニ展『Dinalog』ラフォーレミュージアム原宿で開催 新作や創作過程も