ニュース

二階堂和美が初の著書『しゃべったり 書いたり』刊行、歌への思いや死生観など綴る

シンガーソングライター・二階堂和美による初めての著書『二階堂和美 しゃべったり 書いたり』が、10月に刊行される。

今年7月にリリースした約5年ぶりのフルアルバム『にじみ』で、各方面から大きな反響を呼んでいる二階堂。同書は、長く音楽活動の拠点としていた東京から故郷である広島に戻り、『にじみ』にたどり着くまでの二階堂のインタビューやエッセイが収められている。

目次には「人生はどうにもならんから生きていける」「死を考えることは、生を考えること」「歌はわたしのなんまんだぶつ」といった見出しが並び、現役の僧侶でもある二階堂ならではの内容が期待できる。また、ブックデザインは晶文社での仕事で知られる平野甲賀が手掛けている。

なお、同書籍は発行元の「編集室 屋上」オフィシャルサイトによる通販および、アルバムのレコ発ツアー公演『にじみの旅』各会場物販でも購入が可能だ。ツアー日程の詳細はアーティストのオフィシャルサイトで確認して欲しい。また、全国の書店数店舗での取り扱いも予定している。

『二階堂和美 しゃべったり 書いたり』

2011年10月刊行
著者:二階堂和美
価格:1,500円(税込)
発行:編集室 屋上

amazonで購入する

二階堂和美
『にじみ』

2011年7月6日発売
価格:2,800円(税込)
PCD-18654

1. 歌はいらない
2. 女はつらいよ
3. 説教節
4. あなたと歩くの
5. PUSH DOWN
6. ネコとアタシの門出のブルース
7. 麒麟
8. 蝉にたくして
9. 岬
10. ウラのさくら
11. Blue Moon
12. 萌芽恋唄
13. とつとつアイラヴユー
14. いつのまにやら現在でした
15. お別れの時
16. めざめの歌
17. 足のウラ

amazonで購入する

二階堂和美
二階堂和美
二階堂和美『二階堂和美 しゃべったり 書いたり』書影
二階堂和美『二階堂和美 しゃべったり 書いたり』書影
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. 映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣 1

    映画『パラサイト』が地上波初放送。鮮烈な印象残すキャスト陣

  2. SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』 2

    SixTONESの個性と冒険心、そして泥臭さ 初フルアルバム『1ST』

  3. 山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年 3

    山田智和が語る、変貌する世界への視線 映像作家が見た2020年

  4. Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露 4

    Snow Man向井康二と阿部亮平が光と雪のCGの世界でアクションを披露

  5. スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA 5

    スピッツの新曲“紫の夜を越えて”が『NEWS23』エンディング曲に 本日初OA

  6. 尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催 6

    尾田栄一郎『ONE PIECE』1000話記念 キャラクター世界人気投票開催

  7. 宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」 7

    宝島社企業広告、今年のテーマは「怒り」「暴力」「コロナ感染対策」

  8. 米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA 8

    米津玄師『news zero』テーマ曲のタイトルは“ゆめうつつ”、今夜初OA

  9. 藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に 9

    藤井 風“旅路”が高畑充希主演ドラマ『にじいろカルテ』主題歌に

  10. 石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送 10

    石橋菜津美×中村蒼 こだま原作ドラマ『夫のちんぽが入らない』地上波放送