ニュース

美術作家やなぎみわが日本現代演劇の聖地、築地小劇場の誕生を描く 『1924海戦』

演劇や美術などジャンルを越えた活躍を展開する美術作家・やなぎみわによる演劇プロジェクト『1924海戦』が、11月3日から神奈川・横浜のKAAT神奈川芸術劇場で上演される。やなぎが劇場での演劇公演を手掛けるのは、同作が初となる。

『1924海戦』は「築地小劇場」と、そのこけら落とし公演『海戦』に関わった人々の物語を描いた作品。のちに「赤い伯爵」と呼ばれることになる華族出身の演出家・土方与志、若き前衛芸術家・村山知義ら、その後の日本芸術界をけん引する実在の人物たちが登場する。

そのほか、1994年のデビュー以来、日本近代の様々な約束事や制度を問い直す装置として度々やなぎみわの作品に現れてきたモチーフである「案内嬢」が、同作においても一風変わった狂言回しとして登場する点も注目だ。

また、ドイツの劇作家ラインハルト・ゲーリングによる実在の演劇作品『海戦』を劇中劇として再構成し、舞台美術を再現するなど、史実に新たな息吹を与える刺激的な視点と手法も堪能できるだろう。

『1924海戦』

2011年11月3日(木・祝)~11月6日(日)※全5公演
会場:神奈川県 横浜 KAAT神奈川芸術劇場

原案・演出・美術:やなぎみわ
脚本:あごうさとし
出演:
金替康博(MONO)
富岡晃一郎
山本麻貴
大久保綾乃
植田真介(文学座)
川口 覚
山森大輔(文学座)
遠山悠介
下村マヒロ
南拓哉(文学座)
関 輝雄(文学座)

料金:一般3,500円 シルバー割引(枚数限定)3,000円 U24チケット(枚数限定)1,750円 高校生以下割引(枚数限定)1,000円

(画像上:『1924海戦』フライヤー、画像下:やなぎみわ演劇プロジェクトvol.1『1924 Tokyo-Berlin』より)

『1924海戦』フライヤー
『1924海戦』フライヤー
やなぎみわ演劇プロジェクトvol.1『1924 Tokyo-Berlin』より
やなぎみわ演劇プロジェクトvol.1『1924 Tokyo-Berlin』より
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Kitri“細胞のダンス”

ピアノ連弾ユニットKitriによる、大橋トリオプロデュースのメジャーデビューEP『Primo』から“細胞のダンス”のshortMVが公開。暗闇にひっそりと佇むピアノと、それを淡々と演奏する彼女達が作り出す不安定な世界観に徐々に引き込まれていく。跳ねる鍵盤はまさに細胞のダンス。映し出される手元と差し込む光、黒と赤のコントラストが美しい画面から目を離せない。(高橋)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生