ニュース

音楽一家出身のラキタ、ズットズレテルズ解散後の集大成となる1stソロアルバム完成

ラキタの1stアルバム『フライングロック』が、12月7日にリリースされる。

1990年にアメリカ・ニューヨークで生まれ、湘南、沖縄などで育ったラキタは、BO GUMBOSのボーカル「どんと」こと久富隆司を父に、元ZELDAの小嶋さちほを母にもつ音楽一家のもと、早くから音楽活動を開始。2008年には現OKAMOTO'Sのハマオカモトらと共にファンクバンド「ズットズレテルズ」を結成し、バンド解散後の2009年からソロ活動を行っている。

今回リリースされるアルバムは、プロデュースにパードン木村を迎え、自身のバンドメンバーらと共に神奈川・葉山及び沖縄でレコーディング。メロウな楽曲から一筋縄ではいかないトリッキーな楽曲、痛快なバンドサウンドまでを縦横無尽に展開している。

なお、ラキタは11月13日に沖縄・桜坂劇場ホールで開催される『ASYLUM 2011』や、12月3日、12月4日に京都で開催される音楽祭『みやこ音楽祭'11』をはじめ、精力的にライブ活動も展開。スケジュールの詳細などは、リリース元のレーベル「Tuff Beats」オフィシャルサイトで確認して欲しい。

ラキタ
『フライングロック』

2011年12月7日発売
価格:2,500円(税込)
UBCA-1025

1. 船出の唄
2. 今夜の幻
3. 最愛
4. Am
5. ふりむけば
6. とうめいにんげん
7. 星のゆりかご
8. 地獄チャンネル
9. フライングロック
10. あたたかいほうへ

amazonで購入する

ラキタ
ラキタ
ラキタ『フライングロック』ジャケット
ラキタ『フライングロック』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー 1

    インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー

  2. 岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も 2

    岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

  3. 柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化 3

    柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化

  4. 岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開 4

    岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開

  5. 梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も 5

    梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も

  6. 性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 6

    性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎

  7. 朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら 7

    朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら

  8. 『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら 8

    『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら

  9. 文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太 9

    文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太

  10. 永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今 10

    永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今