ニュース

アウシュビッツから脱走した少女の物語が現代のパリと交錯、希望描く仏映画『サラの鍵』

アウシュビッツに送られた少女と現代に生きるひとりの女性を描いたフランス映画『サラの鍵』が、12月中旬から東京の銀座テアトルシネマ、新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

同作の原作は、2010年『ノーベル平和賞』受賞の中国人作家・劉暁波が獄中で読んでいたことでも知られるタチアナ・ド・ロネの同名小説。物語は、1942年にフランス・パリで発生したユダヤ人迫害事件を背景に展開。現代のパリで生活するアメリカ人女性記者ジュリアが、アウシュビッツから逃亡したというユダヤ人少女サラの足跡を追う中で、次々と秘められた過去を知り、人生が変わっていく様子を描く。

監督は、自らもドイツ系ユダヤ人の祖父が収容所で亡くなったという経歴を持つ、37歳のジル・パケ=ブレネール。また、映画『イングリッシュ・ペイシェント』への出演で知られるクリスティン・スコット・トーマスが、過去に感情を揺さぶられながらも、やがて未来への希望を見出す主人公ジュリア役を好演している。


CINRA.NETでは、12月12日(月)18:30(開場18:00)から東京・よみうりホールで行われる『サラの鍵』試写会に15組30名様をご招待いたします!

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2011年11月28日)

『サラの鍵』

2011年12月中旬から銀座テアトルシネマ、新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
監督:ジル・パケ=ブレネール
原作:タチアナ・ド・ロネ『サラの鍵』(新潮クレストブックス)
出演:
クリスティン・スコット・トーマス
メリュジーヌ・マヤンス
エイダン・クイン
配給:ギャガ

(画像:©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema)

©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
©2010 - Hugo Productions - Studio 37 - TF1 DroitsAudiovisuel - France2 Cinema
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『角舘健悟 × 青葉市子 Live at Waseda Scotthall』

2020年、全4回にわたって行われてきた対談連載企画『角舘健悟の未知との遭遇』。青葉市子と遭遇し、教会に迷い込んだ2人の秘密のセッションの様子が公開された。本連載の趣旨でもあり、2人を繋いだYogee New Wavesの”Summer of Love”と、青葉市子の”みなしごの雨”を披露。クリスマスの夜にどうぞ。(川浦)

  1. KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢 1

    KID FRESINOが示す良好なバランス。多層的な創作者としての姿勢

  2. 木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM 2

    木村拓哉がスーツ姿で仲野太賀、塚地武雅と共演 マクドナルド新CM

  3. Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る 3

    Gotchが歌う「生の肯定」 現代社会のほころびを見つめ直して語る

  4. 山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里 4

    山田孝之主演のNetflix『全裸監督』シーズン2 新ヒロインに恒松祐里

  5. 綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像 5

    綾野剛が白昼の商店街を疾走、映画『ヤクザと家族 The Family』本編映像

  6. キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM 6

    キンプリ平野紫耀と杉咲花がウサギになりきってぴょんぴょんするHulu新CM

  7. 『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録 7

    『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の日輪刀を再現 「うまい!」などセリフ音声収録

  8. 吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに 8

    吉高由里子、知念侑李、神宮寺勇太が「アレグラFX」新広告キャラクターに

  9. 緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表 9

    緊急事態宣言下における「ライブイベント公演の開催」に関する共同声明発表

  10. ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材 10

    ermhoiの「声」を輝かせている生い立ち、思想、知識、機材を取材