人力ダンスロックバンドMop of Headが新EP、CORNELIUSカバーも収録

インストダンスロックバンドMop of Headの新作EP『UNCONTROL』が、5月9日にタワーレコード限定でリリースされる。

Mop of Headは、ロックやハウス、ビッグビート、ダブステップ、エレクトロなど様々な音楽要素を取り込んだダンスミュージックを生演奏で表現する4人組バンド。人間がリアルタイムで奏でるループの持っている歪みと、そこから生まれる快感を追求するために、ライブでは同期系の機材などを使用しないスタイルをとっている。昨年は『FUJI ROCK FESTIVAL'11』の前夜祭や『COUNTDOWN JAPAN 11/12』に抜擢されたほか、海外ラジオでも取り上げられるなど国内外で注目を集めている。

今回リリースされる新作には、リードトラック“UNCONTROL”や、CORNELIUSのカバー曲“Pele”を含む全5曲を収録。また、4月25日からタワーレコードで配布される「踊るロック」キャンペーンの冊子の表紙にも起用されることが決定しているので、こちらもチェックしてみよう。

Mop of Head
『UNCONTROL』

2012年5月9日タワーレコード限定発売
価格:1,500円(税込)
YNWA-6

1. Territory
2. Uncontrol
3. Planet Gig
4. Pele(from Cornelius)
5. Nagisa

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • 人力ダンスロックバンドMop of Headが新EP、CORNELIUSカバーも収録

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて