HARCO+カジ+ゴーイング河野が楽曲コラボ、『HARCOの春フェス』でも共演

「HARCO+カジヒデキ+河野丈洋(GOING UNDER GROUND)」名義のコラボレーション楽曲が、配信形式でリリースされた。

リリースされた楽曲は、作詞と作曲をHARCOが手掛けた“BLUE×4(ブルーバイフォー)”と、HARCOが作詞を担当し、カジが作曲した“Lonesome Trip”、河野の詞にHARCOが歌をつけた“Cookie”の計3曲。それぞれのパートは、ピアノ、キーボード、そしてアレンジと歌をHARCO、ベースをカジ、ドラムを河野が担当している。

なお、4月23日には東京・渋谷duo music exchangeでライブイベント『HARCOの春フェス』が開催。同ライブにはHARCO、カジヒデキ、GOING UNDER GROUNDの3組が出演するほか、カジと河野はHARCOバンドのメンバーとしても演奏を披露する。

HARCO+カジヒデキ+河野丈洋(GOING UNDER GROUND)
『ハルフェス・トライアングル』

2012年4月11日からiTunes、Amazonほか配信リリース

・BLUE×4(ブルーバイフォー)
・Lonesome Trip
・Cookie

『HARCOの春フェス』

2012年4月23日(月)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 渋谷duo MUSIC EXCHANGE
ライブ:
HARCO
カジヒデキ
GOING UNDER GROUND
DJ:サカモト(ELEKIBASS)
グッズ:HARCO&METRO
料金:前売3,500円 当日4,000円(共にドリンク別)

(画像:HARCO+カジヒデキ+河野丈洋(GOING UNDER GROUND))

  • HOME
  • Music
  • HARCO+カジ+ゴーイング河野が楽曲コラボ、『HARCOの春フェス』でも共演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて