「愛☆まどんな」がプロダクション会社を設立、日本の「KAWAII」を全世界に発信

美術家の「愛☆まどんな」こと加藤愛が、活動の企画や運営、管理を一括して行う「愛まどんなプロダクション株式会社」を設立した。

加藤は、アートをより身近なものに感じて欲しいという想いから、「愛☆まどんな」のアーティストネームでライブペインティングやイベントの企画などをスタート。自らの愛を2次元美少女のモチーフで代弁するという作風で、従来の絵描きという枠にとどまらないジャンルを越えた活動を展開している。

加藤はプロダクションの設立について「私は自らの愛情表現を最大限に作品やキャラクターに吹き込みます。日本の『KAWAII』という言葉が世界中に浸透している今、愛の送受信を『可愛いものから』求める人は世界中に増えているはずです。私の描く美少女から、可愛いさはもちろん、官能性や母性や癒される魅力を感じとっていただけたらと思います。『萌』という言葉とはまた違ったオリジナリティで後世にまで残る『愛される作品』を生み出すことが美術家としての使命です」とコメントしている。

(画像下:2011 / 愛☆まどんな壁画「シブカル祭。」 渋谷PARCO)

  • HOME
  • Art,Design
  • 「愛☆まどんな」がプロダクション会社を設立、日本の「KAWAII」を全世界に発信

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて