岡田准一&宮崎あおいが夫婦役、江戸の天文学者描く映画『天地明察』場面写真が公開

9月15日から全国公開される映画『天地明察』の場面写真が公開された。

冲方丁の同名小説をもとにした同作は、『第81回米国アカデミー賞外国語映画賞』を受賞した『おくりびと』でも知られる滝田洋二郎監督の最新作。江戸時代に日本初の暦作りに挑戦した実在の人物で、渋川春海の名前でも知られる安井算哲が、度重なる失敗や挫折につまずきながらも、様々な人々に支えられてひたむきに夢を追い続ける姿を描いた物語だ。

主人公の算哲役を岡田准一、算哲を支える妻・えん役を宮崎あおいが演じるほか、佐藤隆太、市川猿之助、笹野高史、岸部一徳、渡辺大、白井晃、横山裕、市川染五郎、中井貴一、松本幸四郎が出演者に名を連ねている。また、音楽は久石譲が手掛けている。

今回公開された場面写真では、望遠鏡をのぞき込む宮崎あおいのほか、各登場人物の姿が確認できる。オフィシャルサイトでは予告編も公開されているので、あわせてチェックしてみよう。


『天地明察』

2012年9月15日(土)より全国ロードショー
監督:滝田洋二郎
原作:冲方丁『天地明察』(角川書店)
脚本:加藤正人、滝田洋二郎
音楽:久石譲
出演:
岡田准一
宮?あおい
佐藤隆太
市川猿之助
笹野高史
岸部一徳
渡辺大
白井晃
横山裕
市川染五郎
中井貴一
松本幸四郎
配給:角川映画、松竹

(画像:©2012「天地明察」製作委員会)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 岡田准一&宮崎あおいが夫婦役、江戸の天文学者描く映画『天地明察』場面写真が公開

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて