『Electraglide 2012』幕張&大阪公演のタイムテーブルが発表

11月23日に千葉・幕張メッセで開催されるダンスミュージックイベント『Electraglide 2012』のタイムテーブルが発表された。

HALL9とHALL11の2ステージ制で行われる同イベント。今回明らかになったタイムテーブルでは、イベントのオープニングをHALL11出演の高木正勝が飾ることが明らかになったほか、HALL11のトリをANDREW WEATHERALL、イベントの最後を締めるHALL9のトリをMARK PRITCHARD b2b TOM MIDDLETONが務めることがわかった。

また、11月24日に大阪・ATCホールで開催される大阪公演のタイムテーブルも発表。同公演はStage LとStage Rの2ステージで実施され、Stage LのトリをFour Tet、Stage RのトリをANDREW WEATHERALLが務める。詳細は『Electraglide 2012』のオフィシャルサイトで確認しよう。

『Electraglide 2012』

2012年11月23日(金・祝)OPEN / START 21:00
会場:千葉県 幕張メッセ 9~11ホール
出演:
[HALL9]
MARK PRITCHARD b2b TOM MIDDLETON
FLYING LOTUS
TNGHT
SQUAREPUSHER
DJ KRUSH
AMON TOBIN ISAM
KODE9
[HALL11]
ANDREW WEATHERALL
ORBITAL
FOUR TET
電気グルーヴ
DJ KENTARO
NATHAN FAKE
高木正勝
スペシャルゲスト:DAITO MANABE
料金:前売8,800円 当日9,800円
※18歳未満入場不可、IDチェック用の顔写真付き身分証明書必須

『Electraglide 2012』大阪公演

2012年11月24日(土)OPEN / START 21:00
会場:大阪府 ATCホール
出演:
[Stage L]
FOUR TET
FLYING LOTUS
TNGHT
KODE9
[Stage R]
ANDREW WEATHERALL
ORBITAL
SQUAREPUSHER
NATHAN FAKE
料金:前売7,800円
※18歳未満入場不可、IDチェック用の顔写真付き身分証明書必須

(画像:『Electraglide 2012』イメージビジュアル)

  • HOME
  • Music
  • 『Electraglide 2012』幕張&大阪公演のタイムテーブルが発表

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて