ニュース

学ラン姿のダンスカンパニー「コンドルズ」新作は『十二年の怒れる男』

コンドルズの新作公演『十二年の怒れる男』が、1月28日、29日に埼玉・彩の国さいたま芸術劇場で上演される。

コンドルズは、学ラン姿でダンスや生演奏、人形劇、映像、コントを展開するダンスカンパニー。NHK総合テレビのバラエティ番組『サラリーマンNEO』内の『テレビサラリーマン体操』や、NHK教育『からだであそぼ』などでお茶の間でも知られるほか、主宰の近藤良平が『第4回朝日舞台芸術賞寺山修司賞』を受賞するなど実力も認められている。

結成から15年を経て、20代から40代まで15人の新旧メンバーたちが入り混じった現在形のコンドルズが表現する新作『十二年の怒れる男』では、これまでもコンドルズによる大胆な試みの舞台が繰り広げられてきた彩の国さいたま芸術劇場ならではの、挑戦的なステージが期待できそうだ。チケットは現在一般発売中。


コンドルズ 埼玉公演2012新作
『十二年の怒れる男』

2012年1月28日(土)14:00~ / 19:00~
2012年1月29日(日)15:00~
会場:埼玉県 彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
構成・映像・振付:近藤良平
出演:コンドルズ(青田潤一、石渕聡、オクダサトシ、勝山康晴、鎌倉道彦、ぎたろー、古賀剛、小林顕作、スズキ拓朗、田中たつろう、橋爪利博、平原慎太郎、藤田善宏、山本光二郎、近藤良平)
料金:一般 前売4,500円 当日5,000円 学生席2,500円

(画像上:コンドルズ『十二年の怒れる男』フライヤー、画像中:コンドルズ ©HARU、画像下:2011年1月埼玉公演『ロングバケーション』より ©池上直哉)

コンドルズ『十二年の怒れる男』フライヤー
コンドルズ『十二年の怒れる男』フライヤー
コンドルズ(撮影:HARU)
コンドルズ(撮影:HARU)
2011年1月埼玉公演『ロングバケーション』より(撮影:池上直哉)
2011年1月埼玉公演『ロングバケーション』より(撮影:池上直哉)
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場