ニュース

ジャクソン・ポロックの生誕100年記念展、世界中から集結した約70点で創作の軌跡追う

ジャクソン・ポロックの生誕100年を記念した回顧展『生誕100年 ジャクソン・ポロック展』が、2月10日から東京・竹橋の東京国立近代美術館で開催される。

同展では、日本国内に所蔵されているポロック作品約30点全てに加え、アメリカ・ニューヨーク近代美術館、メトロポリタン美術館など世界各国から集まった絵画、素描、版画を含めた約70点もの作品を展示。ニューヨークで絵画修業をはじめた1930年から、アクションペインティングのスタイルを確立した全盛期、苦悩しながら新たな表現を探った晩年まで、アメリカを代表する画家の足跡を紹介する。

なお展示作品には、イランのテヘラン現代美術館から「ポロックの最高傑作」と評され、最新評価額が200億円ともいわれる『インディアンレッドの地の壁画』をはじめ、『ナンバー11, 1949』『ナンバー9』『ナンバー7, 1950』『カット・アウト』などの代表作も含まれる。

前売チケットは2月9日まで販売中。


CINRA.NETでは、『生誕100年 ジャクソン・ポロック展』の招待券を10組20名様にプレゼントいたします!

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2012年2月8日)

『生誕100年 ジャクソン・ポロック展』

2012年2月10日(金)~5月6日(日)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館
時間:10:00~17:00 金曜日は20:00まで(入館は閉館時刻の30分前まで)
休館日:月曜(3月19日、3月26日、4月2日、4月30日は開館)
料金:
当日 一般1,500円 大学生1,200円 高校生800円
前売 一般1,300円 大学生1,000円 高校生600円
※中学生以下無料

シンポジウム
『PAINTERS' ROUND-TABLE: WHAT IS JP? 画家たちのポロック』
2012年2月12日(日)13:00~16:00(12:30開場)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館 本館地下1階 講堂
出演:
堂本右美
岡村桂三郎
小林正人
モデレーター:中林和雄(東京国立近代美術館企画課長)
定員:先着150名(申込不要)
料金:無料

シンポジウム
『今ポロックの何を見るのか』
2012年3月24日(土)13:00~16:00(12:30開場)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館 本館地下1階 講堂
出演:
池上裕子(美術史)
沢山遼(美術批評)
林道郎(美術史)
モデレーター:中林和雄(東京国立近代美術館企画課長)
定員:先着150名(申込不要)
料金:無料

講演
『ポロックとは何か』
2012年4月22日(日)14:00~15:30(13:30開場)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館 本館地下1階 講堂
出演:中林和雄(東京国立近代美術館企画課長)
定員:先着150名(申込不要)
料金:無料

(画像上から:ジャクソン・ポロック『インディアンレッドの地の壁画』 1950年 テヘラン現代美術館 Tehran Museum of Contemporary Art、ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1949』 1949年 インディアナ大学美術館 ©2011, Indiana University Art Museum、ジャクソン・ポロック『ナンバー9』 1950年 セゾン現代美術館、ジャクソン・ポロック『カット・アウト』1948-58年 大原美術館、ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1951』 1951年 ダロス・コレクション Daros Collection, Switzerland)

ジャクソン・ポロック『インディアンレッドの地の壁画』 1950年 テヘラン現代美術館 Tehran Museum of Contemporary Art
ジャクソン・ポロック『インディアンレッドの地の壁画』 1950年 テヘラン現代美術館 Tehran Museum of Contemporary Art
ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1949』 1949年	インディアナ大学美術館	©2011, Indiana University Art Museum
ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1949』 1949年 インディアナ大学美術館 ©2011, Indiana University Art Museum
ジャクソン・ポロック『ナンバー9』 1950年 セゾン現代美術館
ジャクソン・ポロック『ナンバー9』 1950年 セゾン現代美術館
ジャクソン・ポロック『カット・アウト』1948-58年 大原美術館
ジャクソン・ポロック『カット・アウト』1948-58年 大原美術館
ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1951』 1951年 ダロス・コレクション Daros Collection, Switzerland
ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1951』 1951年 ダロス・コレクション Daros Collection, Switzerland
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

中村佳穂『SING US “忘れっぽい天使 / そのいのち”』(live ver.)

古来、歌というものは、すなわち「祈り」だった。中村佳穂というシンガーの歌を聴いて思うのはそんなこと。リリース前の音源を事前配布し、来場者と歌うという試み自体もすごいが、各々の歌う声が重なることにより生まれるエネルギーの躍動はもっとすごい。私たちは、ディスプレイを前にそんな音楽の奇跡を目の当たりさせられる。(山元)

  1. 『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る 1

    『音楽チャンプ』を制覇した16歳。琴音の謎めいた素顔に迫る

  2. SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る 2

    SPANK HAPPY再始動 2人が今、ここで組む理由を語る

  3. 舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表 3

    舞台『家庭教師ヒットマンREBORN!』キャラビジュ第2弾&追加キャスト発表

  4. 崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定 4

    崎山蒼志が“夏至”“五月雨”のPVを同時公開、初音源の配信も決定

  5. 「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ 5

    「究極の一瞬を表現できる」loundrawが明かすイラストの強さ

  6. 山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari” 6

    山崎賢人が医師役、新ドラマ『グッド・ドクター』主題歌はandrop“Hikari”

  7. 吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy 7

    吉沢亮が杉野遥亮に宣戦布告『あのコの、トリコ。』予告編 主題歌はNissy

  8. 『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組 8

    『ULTRA JAPAN』第1弾でZedd、ニーナ・クラヴィッツ、Afrojackら19組

  9. 和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作 9

    和田アキ子トリビュート盤に横山健、Toshlら13組、ジャケはビートたけし作

  10. ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開 10

    ハンバート ハンバートが又吉直樹とダンスを披露 “虎”PV公開