ニュース

ジャクソン・ポロックの生誕100年記念展、世界中から集結した約70点で創作の軌跡追う

ジャクソン・ポロックの生誕100年を記念した回顧展『生誕100年 ジャクソン・ポロック展』が、2月10日から東京・竹橋の東京国立近代美術館で開催される。

同展では、日本国内に所蔵されているポロック作品約30点全てに加え、アメリカ・ニューヨーク近代美術館、メトロポリタン美術館など世界各国から集まった絵画、素描、版画を含めた約70点もの作品を展示。ニューヨークで絵画修業をはじめた1930年から、アクションペインティングのスタイルを確立した全盛期、苦悩しながら新たな表現を探った晩年まで、アメリカを代表する画家の足跡を紹介する。

なお展示作品には、イランのテヘラン現代美術館から「ポロックの最高傑作」と評され、最新評価額が200億円ともいわれる『インディアンレッドの地の壁画』をはじめ、『ナンバー11, 1949』『ナンバー9』『ナンバー7, 1950』『カット・アウト』などの代表作も含まれる。

前売チケットは2月9日まで販売中。


CINRA.NETでは、『生誕100年 ジャクソン・ポロック展』の招待券を10組20名様にプレゼントいたします!

コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2012年2月8日)

『生誕100年 ジャクソン・ポロック展』

2012年2月10日(金)~5月6日(日)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館
時間:10:00~17:00 金曜日は20:00まで(入館は閉館時刻の30分前まで)
休館日:月曜(3月19日、3月26日、4月2日、4月30日は開館)
料金:
当日 一般1,500円 大学生1,200円 高校生800円
前売 一般1,300円 大学生1,000円 高校生600円
※中学生以下無料

シンポジウム
『PAINTERS' ROUND-TABLE: WHAT IS JP? 画家たちのポロック』
2012年2月12日(日)13:00~16:00(12:30開場)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館 本館地下1階 講堂
出演:
堂本右美
岡村桂三郎
小林正人
モデレーター:中林和雄(東京国立近代美術館企画課長)
定員:先着150名(申込不要)
料金:無料

シンポジウム
『今ポロックの何を見るのか』
2012年3月24日(土)13:00~16:00(12:30開場)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館 本館地下1階 講堂
出演:
池上裕子(美術史)
沢山遼(美術批評)
林道郎(美術史)
モデレーター:中林和雄(東京国立近代美術館企画課長)
定員:先着150名(申込不要)
料金:無料

講演
『ポロックとは何か』
2012年4月22日(日)14:00~15:30(13:30開場)
会場:東京都 竹橋 東京国立近代美術館 本館地下1階 講堂
出演:中林和雄(東京国立近代美術館企画課長)
定員:先着150名(申込不要)
料金:無料

(画像上から:ジャクソン・ポロック『インディアンレッドの地の壁画』 1950年 テヘラン現代美術館 Tehran Museum of Contemporary Art、ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1949』 1949年 インディアナ大学美術館 ©2011, Indiana University Art Museum、ジャクソン・ポロック『ナンバー9』 1950年 セゾン現代美術館、ジャクソン・ポロック『カット・アウト』1948-58年 大原美術館、ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1951』 1951年 ダロス・コレクション Daros Collection, Switzerland)

ジャクソン・ポロック『インディアンレッドの地の壁画』 1950年 テヘラン現代美術館 Tehran Museum of Contemporary Art
ジャクソン・ポロック『インディアンレッドの地の壁画』 1950年 テヘラン現代美術館 Tehran Museum of Contemporary Art
ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1949』 1949年	インディアナ大学美術館	©2011, Indiana University Art Museum
ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1949』 1949年 インディアナ大学美術館 ©2011, Indiana University Art Museum
ジャクソン・ポロック『ナンバー9』 1950年 セゾン現代美術館
ジャクソン・ポロック『ナンバー9』 1950年 セゾン現代美術館
ジャクソン・ポロック『カット・アウト』1948-58年 大原美術館
ジャクソン・ポロック『カット・アウト』1948-58年 大原美術館
ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1951』 1951年 ダロス・コレクション Daros Collection, Switzerland
ジャクソン・ポロック『ナンバー11, 1951』 1951年 ダロス・コレクション Daros Collection, Switzerland
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

東京ゲゲゲイ“KIRAKIRA 1PAGE”

ダンスのみならず多角的な活躍を見せる東京ゲゲゲイが“KIRAKIRA 1PAGE”のMVを公開。作詞作曲はリーダーのMIKEYが担当した他、作曲には新進気鋭のトラックメイカー・MATZも参加。これまでのキテレツさや妖艶さを押し出された作品とは打って変わって、爽やかで切なさを感じさせるMVとなっている。5人が勢ぞろいして一糸乱れぬダンスを見せる終盤の展開は圧巻。是非、最後の最後まで鑑賞してほしいMVだ。(中田)

  1. 菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観 1

    菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観

  2. BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も 2

    BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も

  3. 『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場 3

    『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場

  4. 山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編 4

    山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編

  5. 米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催 5

    米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催

  6. ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神 6

    ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神

  7. 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場 7

    『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場

  8. サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌 8

    サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌

  9. 「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats 9

    「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats

  10. 松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開 10

    松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開